Such Is Life

soul-searching-diary

food

「いな穂」 普通にいけてる食堂

「老舗の味」「カツ丼」「しょうゆラーメン」 この3列の文字が語りかけてくる。「さあ。こっちへ。おいで」と。見事な3段論法だ(論法か?)。 いな穂 (浜松市東区大島町) 早朝、准教授から「御殿場にいる。昼前には浜松に戻る。ランチしたい」との連絡…

天津飯

ゴルフ仲間の一人は、天津飯(てんしんはん)を「てんつはん」と読んでしまうような〇〇な方だ。おまけに天津飯が出来上がってくると「天津飯ってこれだったのかあ?思ってたのと違うなあ?」と仰る。 この写真を撮ろうとしたら 横から箸を割り込ませてきた…

四国の城巡り運転手の旅 其の三 宿毛~高知

城巡りマニアの運転手としてやって来た四国。二泊目の宿泊地は高知県の宿毛(すくも)。初めて聞く地名だったが、かなりくたびれた町だった(正しくは寂れたではないですか?) 夕食の場所の当てが無いのでホテルで聞いて、「さんがい」という居酒屋を訪問。…

四国の城巡り運転手の旅 其の二 宇和島~足摺岬

四国の城巡りをする知人の運転手としてやって来た四国二日目の朝。さてと本日も運転業務の始まりだ。 松山城 実は先ほど「宇和島城」と書き込みしました。写真がどこの城だったのか定かではなくなっています。写真の日付・時間を確認して指を折りながら記憶…

四国の城巡り運転手の旅 其の一 松山へ

「四国の城巡りをしたいので運転手をしてくれ」との無謀な要請を受けた。日ごろお世話になっている方なので、仕方なく運転手を引き受けることに。浜松を午前3時に出発したものの、夏休み真っ盛りで至る所で大渋滞。四国に渡る「しまなみ海道」の入り口尾道…

スーパーチューズデー! ステーキのあさくま

ステーキのあさくま 鹿谷ガーデン店 (浜松市中区鹿谷町) 何十年振りかでやって来た「あさくま」。以前にも書きましたが、火曜日は昼食を食べて夕食を抜く日となっている。これは「スーパーチューズデー」と呼ばれている健康増進のためのイヴェントだ(本気…

天丼 特に穴子丼は

丼ぶりから何かがはみ出ている! はみ出ていたのは穴子の天ぷら。二つに分かれて丼ぶりの中に隠れていれば見つからずに済んだのかも知れないのに。見つかってしまった穴子は箸で切られて次から次へと口へ運ばれていったのだった。 目立たずにひっそりと暮ら…

ホームラン軒 一線を超えていない味

ホームラン軒 (浜松市東区半田山) 「ホームラン軒のラーメン食べたい」と次女から要請があった。この状況は父親の立ち位置を確保するために、たとえラーメンを食べたくなくても断るわけにはいかない。 滅多に来るわけではないが、ここはいつも混んでいる。…

避難 倉式珈琲

一か月以上に渡り近隣で大掛かりな工事が行われている。しかも、ある時期は2つの工事が重なり、我が家は騒音、振動、粉塵の3重苦に見舞われて、鬱蒼たる日々を過ごしている。おまけにこの暑さだ。 倉式珈琲 (浜松市中区蜆塚) そこで静かで涼しい場所を求…

四川飯店 もう一人の自分が…。

四川飯店 (浜松東区西塚町) とある事情で火曜日は昼食を食べて夕食を抜く習慣が定着しつつある(普段は昼食を食べない)。すると、ここぞとばかりに昼食はヘビーにと考えてしまうのが人間の悲しい性だ(周囲を巻き込むな!)。本来なら1.5人前ぐらいをやっ…

以前は?

以前はお蕎麦屋さん?Such Is Life.

いも祭り

じゃがいもを頂いた。 その翌日 さつまいもを頂けてくれた方がいらした。 ありがたきは友情と食い物である。この先、たとえ苦手な大学芋が毎日出てこようとも、大好きなシャトーブリアンを残してでも美味しく食べさせて頂きます(そんなもの食べたことないだ…

してもいいのは…。

もっともです。 そして 食べていいのは一人前だけ。 お代わりしていいのはご飯だけ。 楽しい食事を。Such Is Life.

ベリーニの音

落語会の後にうだうだ飲み歩いた酒徒倶楽部の会員たち。 最後にたどり着いたのは、瑞々しい桃が置かれたとあるバー。これは「大糖領」という山梨県笛吹市産の貴重な桃らしい。 この時期にバーで桃といえば、「ベリーニ」である。ベネチアにある「ハリーズバ…

落語会…だったよねえ?

「二人会」 柳家喬太郎 橘家文蔵 未だに解散する気配の無い浜松酒徒倶楽部の会員たちと落語会に参加した。これは酒徒倶楽部文化部のねーさんが、(どーしよーもない)会員の知性教養を何とかしたいとの想いから実現したものである(無駄な抵抗だとは思うが)…

老舗論 BISTRO DE TURBAN

BISTRO DE TURBAN (浜松市中区常盤町) 「老舗」とは、「代々続いて同じ商売をしている格式・信用のある店。先祖代々の家業を守り継ぐこと」(デジタル大辞泉より)とある。 こちらは間もなく創業50周年を迎えようとしているビストロだ。でも僕は現オーナー…

きびだんご

♬もーもたろさん ももたろさん お腰につけた きびだんごー ひとつわたしにくださいなー♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦ 岡山からやって来たご婦人が、鬼退治のために浜松へ降り立ちました。ご婦人のお腰(バッグ)には、きびだんごが入っていたのでした。僕はきび…

朝から激アツ ラーメンショップ

休日の前夜(この日はカミさんが留守だった)、「明日の朝は早くから出掛けるから、朝ご飯は自分で適当にやってね」と娘に伝えると、「また朝から何か食べに行くんでしょ?」と突っ込まれたが(鋭いっ!)、「いや、ちょっと用事があって…」とうやむやにした…

丸亀製麺の罠

冷やしぶっかけうどん(大) たまに食べたくなる丸亀のうどん。イオンに行ったついでにフードコートで。 うどんを受け取った後に、天ぷらが陳列されているのは罠だ。取る気が無くても勘定の順番待ちで必ず天ぷらの前に立たさせられる。素通り出来るのは強靭…

写真は語る。

ホルモン屋へ行った。翌日スマホを覗くと撮られていた写真はこの1枚のみ。相当に集中してホルモンを食べていたようだ。っていうか、相当に意地汚い食べ方をしていたんだろう…。写真は口ほどに物を言う。Such Is Life.

巨大ベーコン

黒猫がくわえてきた箱を開けてみると ドでかいベーコンが出て来た! 大きさを表すのにグングンソーセージを置いてみたが、どうだろう?却って分かりにくくなってしまったか?実は秘密にしていたけど、僕はグングンソーセージが好きなんだ。(誰にだって秘密…

逃走

いかんっ! やばいっ! 逃げろーーっ!! 振り返りもせずに、逃げるように店を飛び出しました。お金は払いました。食い逃げではありませんので…。Such Is Life.

独りの夕食

この日の夜は僕以外の家族は外出。夕食は独り身となった。 悪くはない。独りメシを楽しもう。 バンバンジーサラダ たとえ独りでも健康のために野菜は食べないといけないぞ。 鯖の塩焼き 青魚のDHAは脳の老化を抑制するっていうし。手遅れは承知だが。 チンジ…

ココイチのカレーラーメン

カレーハウスCOCO壱番屋が、「麺屋ここいち」というブランドでカレーラーメン店を展開しているらしい。しかし、浜松には店舗が無い。ところがココイチ浜松三島店でカレーラーメンを提供しているという情報をキャッチした。知ってしまったら仕方が無い。 手仕…

REGALO

REGALO (浜松市中区肴町) 何やら「市場調査のために洋風居酒屋に行きたい」と誘われ、僕も初めての店に飛び込み訪問。 こちらはスペイン風だったりイタリア風だったりの多国籍感な料理のレストラン。 アヒージョ スペインから登場だ。どこの国からでもかか…

チャレンジ!「フレッシュネスバーガー」「鳥徳」

フレッシュネスバーガー 浜松アクト店 (浜松市中区板屋町) ハンバーガー屋にやって来た。でもハンバーガーは食べない。何故か? こちらのワイン飲み放題@980円+生ハム食べ放題@500円(税別、1時間)にチャレンジするためだ。(チャレンジ?何にチャレン…

ナイス・コンビネーション

乃が美 高級「生」食パン 全国的に話題になっているという食パンを頂いた。お店のHPを覗くと「常識を覆す究極の食パン」とある。贈り主はこの食パンを買うために、わざわざ静岡まで遠征されたそうだ。それだけでも常識を覆しているのかも知れない。暑い中お…

チャーハン

三河カントリークラブ (愛知県新城市) 1年に1回ぐらいこちらのコースへお邪魔している。どこに行ったって変わらぬ調子のゴルフなんだけど。 んっ?なんか落ちてる。 チャーハン!? すると無性にチャーハンが食べたくなったので、帰りに寄ったラーメン店…

田町ランプ横丁「こうべや」

こうべや (浜松市中区田町) 今宵はこれからネット業界の風雲児となるであろう男との飲み会だ。「何処かいいとこない?」と聞くと、「こちらは如何?」と紹介してくれた。その店はランプ横丁という札付きの飲兵衛が出没しそうな小さな飲み屋が連なる細い通…

ポーズを取るカレー屋さん レストラン・シーツー

シーツー (浜松市東区半田山) 「大臣表彰のカレーと大統領のカレー」と大々的に書かれた看板のあるインド料理屋。 まろやかなカレーだ。 ラムのシシカバブは癖があって刺激的だ。 そして、料理も良いけど シェフが楽しい。 ナンを焼いているところを撮ろう…

ビッくらポン!

車の定期点検があり、たまたま昼時の予約時間だったので(あえてその時間にしたのだろうが)、ディーラーに車を預け、たまたま近くにあったくら寿司を訪問した(本当にたまたまなのかどうかは定かではない)。 たまたま見ていたTVで(またまた、たまたまだ)…

壁の穴

壁の穴 (渋谷区道玄坂) STINGのコンサートの日、昼頃に東京に着いたので目的もなく渋谷に立ち寄った。学生時代に数回訪問したスパゲティ屋さん(当時はパスタなんて言葉は使われていなかった)を思い出し寄ってみることに。 スパゲティといえば、ミートソ…

アーメンとラーメン

准教授の息子さんが結婚されました。 准教授もさぞかしお喜びのことと存じます。おめでとうございます。 若いお二人がお幸せになられることをお祈り致します。 これを機会に 飲んだ後に 天までとどけ (浜松市中区田町) これをするのをやめませんか?息子が…

CASTELLO

先ずは聖地巡礼の旅から無事帰国したことをご報告申し上げます。(どなたも心配はされていなかったでしょうが) Cucina Italiana Ristorante CASTELLO (千葉県佐倉市) 1998年創業以来、週末は予約を取るのも大変な人気イタリアン・レストラン。 高台に建つ…

焼肉「モランボン」

「清香苑、食道園、モランボン、りゅうせん、的な気分ですが」と准教授から連絡が入る。これは暗号ではない。 「…的な気分」と言われたって、そんなの地元の方にしか分からない。実は列記された店名は全て焼肉店である。(だったら「焼肉食べたい」と素直に…

OBAN

OBAN とあるバーでこのスコッチウイスキーを入荷したという。 オバンではなくオーバンである。 女性同伴でバーに行くときは、くれぐれも発音に注意したい。 と店主のブログで紹介されている。南半球からたまにやって来る男が「いつ来ても、ココはオーバンが…

ポイント稼ぎに…「HIGH MEAL」

High Meal (浜松市中区常盤町) 昨年夏にオープンした若者向けのダイニング・キッチン。なのに不似合いなオッサンがこの店へ侵入したのは何故か? この日は長女を誘って夕食を。ちょっと気になっていたことがあったのでご機嫌取りのために。(食事は娘との…

地鶏ラーメン 一鳳

地鶏ラーメン 一鳳(いっぽう) (磐田市福田) ゴルフ帰りの昼食で立ち寄る。この日は帰り道が二人になった(我儘を言う人がいなかった)ので、たまには初めての店に行こうということになった。 以前から看板を見ては「今度行ってみたいね」と話していたラ…

カツ丼 「藤屋支店」

藤屋 遠州浜支店 浜松市遠州浜、ここはよほどの用事がなければ足を踏み入れる場所ではない。気の利いた店舗があるわけでもなく、どこかへ向かう道すがら通過するような位置にもない(住民の皆様ごめんなさい)。しかし、カツ丼を食べたくなり食べログで検索…

男の料理教室 実践編

先日開催された「男の料理教室」では、殆ど調理をすることもなく飲んで食べただけだった。(僕は海老の殻剥きをしただけ) それでも、当日にはシェフの手書きによるレシピをもらっていたので、教室でのシェフのレクチャーと併せて実際に料理を作ってみること…

男の料理教室

あえて店名は伏せさせて頂くが(窓に書いてあるじゃん!)、こちらのイタリアン料理店の昼営業をお借りして、地下組織・浜松酒徒倶楽部主催による「男の料理教室(紅一点特別参加)」が行われた。今年度の倶楽部活動指針「飲み食いだけが人生か?」に基づい…

おっさん「ポムの樹」へ行く

次女が「オムライスを食べにポムの樹へ行こうよ」と言う。(この日はカミさんが用事があって出掛けていた)「ポムの樹」はオムライス専門店らしいが、店はららぽーと磐田にあるらしい。(そこは車で30分以上掛かる)しかも、おっさんには不似合いな店みたい…

「いつものやつで」 神戸ステーキ

神戸ステーキ (浜松市中区砂山町) かつては別の場所で営業されていた浜松では老舗のステーキハウス。残念ながら数年前に火災に遭われ、こちらへ移られて営業を再開された。以前から存在は認知していたが、なんとなく敷居が高そうで訪問したことは無かった…

またもや青春(実は壮年)18きっぷ 京都編 

06:01浜松発の電車に乗る…。 青春18きっぷを使った旅は終わったはずなのに又電車に乗っている。そもそも18きっぷは5枚綴り(5日間分)になっている。複数の人がひとつのセットを使うのも可能だが、今回は夫婦で2セット買って、5日間の旅ということで計…

青春(実は壮年)18きっぷ 広島~三ノ宮~浜松編

広島では駅の隣でJRが運営しているホテルに宿泊。朝の早い出発も楽チンだ。 部屋は狭かったが、低料金で朝ご飯も付いている。ホテル隣にある駅膳という、夜は居酒屋の店で朝食を。外食が続くとこんなシンプルな和食が有難い。(どっちみち何でも食べるのだが…

青春(実は壮年)18きっぷ 博多~門司港~広島編

博多での2泊目から目を覚まし、天神から地下鉄で博多駅へ移動。朝ご飯は駅ホームの立ち喰いそばで済ませようと計画していたが、博多駅構内の飲食街で7時の開店と共に人がなだれ込んでいく店を発見。我々もその勢いに巻き込まれて入店してしまった。(理由…

青春(実は壮年)18きっぷ 博多~長崎~博多編

福魚食堂 (福岡市中央区長浜) 博多一泊目の翌朝は、(いつものことだけど)早起きをして長浜鮮魚市場にある食堂へてくてくと。 塩さば定食 @700円 市場で働く厳つい男達に混じって朝メシを。鮮魚市場の朝メシなら鯖とか鯵に決まってるって注文したけど、…

青春(実は壮年)18きっぷの旅 倉敷~岩国~博多編

昨夜は倉敷に宿泊。07:14倉敷発の電車に揺られて 10:51岩国着。休憩及び昼食のための途中下車。 事前調査で岩国には食事が出来そうな店が少なそうだったので、狙いを定めていたラーメン屋に直行。しかし、シャッターが開いていない…。仕方がないので駅前を…

青春(実は壮年)18きっぷの旅 浜松~姫路~倉敷編

このところ食事を題材にした取り留めのないブログ(いつものことだが)を書いていたが、これは青春18きっぷを使って訪れた街での食事だった。現地より素材が新鮮な内にお届けしようと発信していたわけだ。「青春(実は壮年)18きっぷの旅」は、カミさんの強…

活!

これだけ活きのいい魚たちには、なかなかお逢いできません。それで調子に乗って飲み過ぎて、僕はどんどん活きが悪くなって来ているような気がします。Such Is Life.