Such Is Life

soul-searching-diary

food

夢の競演

この日の会合に用意されたのは、宙(Sora)和楽房(浜松市中区板屋町)のお弁当。 覚えきれないほどの数の料理だ。実際、食べてる途中で、空間になったところに何が入っていたのか分からなくなる。まあ、いつものことだが…。 酔狂家たちが持ち寄ったフランチ…

マルシン飯店

一澤信三郎帆布で念願のショルダーを手に入れた後、店員さんに近くでランチができるお店をお尋ねした。「ほんなら…。テレビでもよお紹介されてはりまして、ぎょーさんお客はんがお待ちになられてますわ。」(京都弁、変ですか?)と、親切にもお店の外にまで…

濃い目のハッピーターン

期間限定ハッピーパウダー1.5倍 濃い目のハッピーターン ハッピーターンが好きだ。袋に書いてある「 ✧ツイてる おいしさ!✧」 の通り、煎餅にツイてる甘じょっぱいパウダーが大好きだ。 この手のスナックでは、オリジナルとは違う味の限定物は大抵がっかりす…

40年振りの…。

高校時代に通った中華料理屋さん。同級生が40年振りに行きたいというのでご案内した。僕はその後も何回か訪問していたのだが。 当時より店内は少しだけ拡張されたが、年季は相当なもの。代替わりして2代目の大将が調理している。 広東麺 僕は中華丼の餡を掛…

お好み焼き とらや

お好み焼き とらや(浜松市中区肴町) 随分昔からあるお好み焼き屋さん。超久し振りの訪問です。 関西風や広島風のお好み焼きも好きだけど、歳を重ねる毎に、地元の昔ながらの普通のお好み焼きが舌に合うようになってきています。もっと言えば、子供の頃に駄…

東北冷麺王

友人が、「いいこと」を思いついたと連絡してきた。ところが、それって「コイツ~!何考えてんだあ…???」と呆れる内容だった。 その「いいこと」を実現するためには協力者が必要だ。どうやら彼は、僕にその相手との間に入って交渉をして欲しいみたいだ。 …

やきとり家 すみれ

やきとり家 すみれ 浜松篠ケ瀬店 准教授が晩酌の場所に指定したのは、鶏料理をメインにした居酒屋チェーン店だった。6時前の入店時には、まばらな客の店内だったけど、あっという間に満員御礼になっていた。 雑誌のようなメニュー。「SMILE」が、店名の「す…

Yeni Raki

とあるバーのブログで、Yeni Raki (イエニ・ラク)というトルコの酒が紹介されていた。僕はこの手の香りが強い酒は苦手なのだが、マスターの腕でフレンチ・サマー風に仕上げてくれるという。 Turquoise Summer 「アニス(ういきょう)は、地中海の香り…」と…

ケバブ

ちょっとビールで休憩して…。 世界三大料理のひとつとも呼ばれているトルコ料理。想像ではもっとオイリーでスパイシーかと思っていたけど、意外とサッパリで馴染み易い。僕としては、ちょっと拍子抜けかも…。Such Is Life.

名物サバサンド

ガラタ橋 イスタンブールの金閣湾に架かる橋の袂を歩いて行くと、鼻を衝く生臭い匂いが漂ってくる。 その匂いの先にあるのは、イスタンブール名物サバサンド屋。 サバサンドは揺れる船上で調理されている。 大量のサバの開きが焼かれている。 注文を受けると…

今年も牛角半額セールに参加です

昨年より我が家で恒例となった牛角の「Yahoo!ダイニング限定半額セール」に参加です。今回は黒毛和牛の何品かと生ビールとハイボールが半額です。 何故か女性陣(僕以外の家族は犬まで全て女)が、この牛角セールに執着しています。僕は言われるままに付い…

麵屋 八郎兵衛

麵屋 八郎兵衛 (浜松市中区佐藤) 少々分かり難い細い路地にあるラーメン店を訪問。 カウンター4席とテーブル2席のこじんまりとした店内。満員だったので様子を詳しく撮影出来なかったが、清潔感が溢れていてJAZZが流れていた。 メニューはシンプルで、1…

冬の朝食

冷え込んだ朝は、脂たっぷりの温かいスープで体を目覚めさせる。 山盛りのチャーシューをかき分けて、麺をすくい上げる。コテコテの朝ラーだ。 こんな朝食に付き合ってくれる物好きは、准教授だけ…。Such Is Life.

寿

洒落たコース料理を頂いた。といっても、僕が望んでこのようなレストランに行く訳は無く…。 友人の息子さんの結婚式でした。おめでとうございます。 どうぞ末永くお幸せに! ところで、今時の式場では〆にラーメンなんてのも出て来るんですね(器に麺が入っ…

ミート矢澤の健康診断

ハンバーグ 200g + ステーキ 100g 体重 やや太り気味 身長 標準内 MRI 断層面 異常を認めず コレステロール値 高 γ‐GTP 要注意 ミート矢澤 要観察 Such Is Life.

鼎泰豐

鼎泰豐(ディンタイフォン)名古屋店 小籠包で有名らしい台湾発の中華レストランに初訪問。こちらは皆さん良く話題にされていますね。 小籠包 最初に店員さんから、刻み生姜とタレをつけて食べるように説明がありました。黒酢は好みで追加だそうです。 そう…

ダイエット宣言

元旦をゆるりと過ごして以来、バタバタとしていて(遊び回っていて)ブログに手が付きませんでした。記録だけ残しておこうと思います。 この数日間、昼食でハイカロリーな物を食べ続けてしまいました。 そして、夜は夜でアルコール漬けの日々…。 明日より自…

ラストスパート!

本日の大みそかを迎えるにあたり、この数日間最後の力を振り絞ってラストスパートして参りました。 ホームラン軒の中華そば。昔ながらのラーメンです。 あっさり味のチャーハン。 暫く封印していた禁断のラーメン・チャーハンセットをやっちまいました。 そ…

年末の頂き物

2018年も残すところ、あと僅かとなりました。 そんな年の瀬に、近所のおじさんから北海道のホタテとカキを頂いた。 おじさんは10年くらい前からカキをくださるのだが、今回はホタテが初登場。実は当初はカキの殻を剥くのに一苦労で、失礼ながら「も~面倒臭…

すし処 一文

すし処 一文 (浜松市中区元魚町) 回っていないお寿司屋さんに来たのはいつ以来だろう?ちょっと緊張する。 寿司は玉に始まり、玉で終わる。ということらしく、大将がいきなり大きな玉子焼きを差し出した。酒の味を濁さない、具合の良い甘さだ。 こちらの握…

クリスマスケーキ

とあるバーに持ち込まれたクリスマスケーキ。 居合わせたお客の皆に振舞われた。 甘いクリームと甘酸っぱいイチゴのハーモニー。 クリスマス気分に浸れるハッピーなお裾分けを頂いた。 ごちそうさま。 クリスマスはおっさんにも等しくやって来た。Such Is Li…

腕を振るいたくて仕方がない料理人

職業人であれば、自分の仕事を好きでいられることは何よりであるが、誰しもがそうとは思えないのも致し方ないことである。ましてや仕事がしたくてしたくて堪らないなんて方は、そうそういるものではあるまい。 しかし、この中国料理店には、手の込んだ料理を…

ENOTECAのワゴンセールワイン

ワインショップENOTECAから荷物が届く。以前、土岐アウトレットのENOTECAで、ワゴンに入っているワインを10本(同種類は2本まで)買うと、まとめて10,000円というセール品を買った。どれも定価(言い値?)1,500~2,000円超のワインで、飲んでみたら1本1,000…

初めて作ったカレー

生まれて初めて自力でカレーを作ってみた。なあ~んだ、今更そんなことかと思われるかも知れないが、今時の料理男子ではないおっさんは至って真剣である。 具材はタマネギとチキンのみ(野菜を切るのが苦手というのもあるが)。サラッとしてスパイシーな飲め…

アルゼンチンワイン

アルゼンチンワインを飲んだ。キリっとした白。ラベルがエグいじゃないか。 ワインなんだけど本日のおかずは、おでん。 タンゴに団子…。Such Is Life.

JUNK STORY

宴会の鍋は苦手だ。遠慮というか、飲むのに夢中というか、話に夢中になってしまって、殆ど食べず仕舞いになってしまう。この日も不発に終わる。 そんな前夜の〆のラーメンの無念を晴らすべく らーめんstyle JUNK STORY 百貨店が開催している「全国らーめんリ…

ジビエ食堂 34DINER

34DINER (sun sea ダイナー)浜松市中区大工町 その店は、強面のチェ・ゲバラとマラドーナが描かれたビルの一角にあった。 店内はカウンターとテーブル席があり、気軽なビストロ風のおもてなし。 ここ浜松では珍しく、ジビエをメインにした洋食を楽しめると…

#4

自分が言い出したわけではありません。 我が家の女たちが予約したのです。 そんな訳で、また牛角の半額セールにやって来てしまいました。 よくも飽きずに、4ヶ月連続4回目の出場です。 次女が遅れてやって来たので制限時間一杯まで粘りました。 でも年末年…

日本坂PAのまぐろ丼

とある用事で東名高速道路を東へと向かった。途中日本坂PA(上り)で休憩。 焼津さかな工房 午前8時過ぎ、フードコート内にあるこちらの店で朝食を。 ここはまぐろの水揚げ量日本一の焼津港が近いためか、マグロをメインにした魚料理のメニューが充実してい…

モーニングのスープ

午前6時。他に客の居ないファミレス(Joyful)で、モーニングハンバーグを食べた。ドリンクバーも付いていたので、食前にスープを駆けつけ2杯飲んだ。 その後、ハンバーグを運んできた店員さんが「スープバーは別料金です」と言うではないか(驚)。「へっ…