Such Is Life

soul-searching-diary

food

ちゃんぽん麺と皿うどん

ちゃんぽん麺と皿うどんには積極的だ。 たまーに自分でも作ることがあるけど、これは自作ではありません。リンガーハットでもありません。今回はホンマもんでした。もう自分で作りたくなくなりました…。Such Is Life.

市場の朝メシ

早朝6時。鮮魚市場で働く屈強な男達の居る食堂に紛れ込んで朝食を。 男達に負けじと鯖定食を片隅で小さくなって食べました。市場の男達に倣って朝ビールも頂きました。(郷に入っては郷に従えです) 男達は、鶏の唐揚げやハムエッグを注文していました。彼…

屋台

屋台の暖簾をくぐって 他にも焼き鳥、餃子などを。 屋台のおねーさんが 「良く食べてくれたねー」 「これからまだ他いくの?」 「もー食えーん!」 「それなら夜桜観に行ってきたら」 と教えてくれたので 目も腹も満腹。ごちそうさま。Such Is Life.

返し寿司

錦糸卵が散りばめられた箱を ひっくり返すと ちらし寿司になります。 寿司でマジックしてる訳ではありません。「返し寿司」と呼ばれているものです。マギー司郎でも出来ませんから…。Such Is Life.

おでん

こちらのおでんは、しょうが醤油の味付けでサッパリ。Such Is Life.

LPGA女子ゴルフ ヤマハレディースオープン葛城

ヤマハレディースオープン葛城 急遽前日に、友人に誘われて女子ゴルフトーナメントを観戦に行くことに。早速ここに来るまでにひと悶着あり。電車とバスを乗り継いでゴルフ場まで行くことになり、別の駅(僕が乗る駅の次の駅)から乗車する友人に、「浜松07:…

燻されたのは…。

准教授がご自宅で何やら始めたという情報をキャッチした。 お宅に覗きに伺うと、准教授は「いぶし処」という箱の前で思いつめた顔をしていた。こんな暗い雰囲気の准教授は珍しい。どうしたんだろう…? 燻製をやっていたのだが、「どうも味付けが上手くいかな…

娘の引越しで… 「土筆苑」

関西で学生生活を送っていた次女が、なんとか卒業することが出来た。就職は地元でということで浜松へ戻ってくることに。そして引越しの日となった。カミさんは既に現地入りしていたので、僕は一人で関西へ向かうことに。この日は3連休の中日であったので、…

2日連続で…。

前日は「キャンベルさんの快気祝い」のパーティーで、「おたえ」という焼肉屋に行ったばかりなのに 清香苑 (浜松市中区佐藤) また焼肉屋に来てしまった。実はこの日の朝「今日飲みに行かない?清香苑に7時集合で」と連絡をもらったのだ。昨日の暴飲暴食で…

キャンベルさんの快気祝い

秘密結社・浜松酒徒倶楽部の互助会員であるキャンベルさんが、昨年末より病魔に侵されていた(個人情報保護のためにその病魔については触れないが)。しかし、春の訪れとともにキャンベルさんは病魔との闘いに打ち勝ち、奇跡の回復を遂げたのである。 そのキ…

先生との邂逅

朝型人間に退化した僕であるが、たまには夜の街へ出掛けてみようと こちらのお店へお邪魔した。と言っても7時過ぎの宵の口だ。 マスターが見繕ってくれる洒落たカクテルをチビリチビリと飲りながら、マスターとの知的会話(二人はそう思っている)を愉しんだ…

鰤大根

家族全員魚好きの我が家で、寒い季節にたまに食卓に上がる「鰤大根」 甘辛く煮られた鰤のアラをちびちびとつつきながらの晩酌は乙だ。 …? 今日は何かが足りない。あれっ!大根が入っていない。スーパーで確かに大根を買ったはずなのに。 「お~い、大根が入…

有馬カレーうどん misono

有馬温泉を立つ前に昼ご飯を食べていくことになり misono 温泉街にあるレストランへ。前日この辺りを徘徊した時に見つけ、ネットで調べてみたら人気があるみたいなので訪問することに。 カレーうどん&ベルギービール専門店とある。不可解な組み合わせだ。そ…

たまには家族で外食を

玄品ふぐ (浜松市中区田町) 我が家は旅先での食事以外に家族揃って外食に出掛けることはあまり無い。皆んな家でのんびり食べることに満足しているから(と自分は勝手に思っている)。でも、たまに娘から「ウチって外食しないよね」と言われることがある。…

桂ざこばと中華料理?

桂ざこばの落語会の招待券があるからとお誘いを頂いた。先週の「三遊亭小遊三の講演会」に続いて今年は落語に縁があるみたいだ。 笑点は喜んで見ているものの(あれは落語じゃないが)、正直言えば落語ファンとはいえない身の上(別に嫌いではないのだが)。…

たまねぎを使った簡単クッキングの時間です

先日開催された「どぶろくの会」で、互助会員の枡太が作ってくれた「アンチョビと新たまねぎのシノハラ風グラタン」が予想外に美味かった。(予想外は失礼だぞ!) レシピを聞いてみると、アンチョビ・新たまねぎ・ミニトマト・アスパラをオリーブオイルで味…

乗車訓練の旅 発車編 鎌倉ミルクホール

現在送っている生活においては、電車に乗る機会というか必要性が希少である。このままでは電車の乗り方も分からなくなってしまうのではないかという危惧を抱いていた。そこで電車の乗車訓練のための旅に出ることにしてみた。 東海道本線各駅停車の旅である。…

どぶろくの会

非営利団体・浜松酒徒倶楽部(所在地不明、会員数不詳)主催による「どぶろくの会2017」(2018年もあるかのようなタイトルが気になるが)が厳かに開催された。 長野県東筑摩郡筑北村坂北という長~い地名(つまりド田舎であることが想像される)にある山清酒…

とある忘年会

とある忘年会にご招待を頂いた。 ワーワーうるさい奴らだが、この先の写真が無かったところをみると、僕もワーワーやっていたんだろうな…。なんにしても、こうして今年も暮れていく。Such Is Life.

麺屋さすけ

先輩から「あそこのラーメン、どんな感じか食べに行ってこいよ」と言われる。「わざわざ掛川までラーメンをですか?」(自宅からラーメン屋まで車で40~50分) 麺屋さすけ (掛川市上張) わざわざ来てしまった…。 飲んだ後にラーメンを食べることを戒めてい…

煮込みハンバーグ

煮込みハンバーグを作ってみた。ソースのレシピは秘伝なのでお伝えできないのが残念だが、プロ並みの出来栄えだ。我が家は洋食屋さんの匂いに包まれている。 写真だけでは味は伝わらないので、誇張表現をさせて頂きました。Such Is Life.

互助会の忘年会開かれる

今年も残すところ僅か。ここB級グルメの殿堂、ホルモン・餃子の「おたえ」(浜松市中区早出町)にて、浜松酒徒倶楽部互助会員による忘年会が催された。本来であれば愉しい宴会の模様をお届けしたいところであるが、残念なことに会員の愚行をお伝えすることに…

そば切 俺庵

そば切 俺庵 (浜松市中区鍛冶町) 街中にある飲める蕎麦屋。いつもは飲んだ後の〆に蕎麦を食べに行くことが多いが、この日は飲み始めの店で訪問。今回はとある互助会仲間でデザイン担当の呑ン呑ンと飲み会だ。 日頃の雰囲気から玉子焼きなんかを食べること…

ハングリータイガー

ハングリータイガー (イオンモール名古屋茶屋店) 横浜保土ヶ谷発祥のハンバーグ&ステーキレストラン。40年近く前には浜松にも店舗があり、高校時代に食べた時には感動の味だった記憶。以前、横浜方面に出かけた時に保土ヶ谷の本店にも訪問した。高校生…

焼き鳥食べて…。

孫右衛門 (浜松市中区田町) 肴町にある焼き鳥屋さんが、最近2店舗目をオープン。元「鳥むら」の店舗を改装。大将が新店舗に来られているので、勿論味には変わりはない。新店舗の方が店内が広々としていて良いのだが、なんだか騒がしい雰囲気でもある。 こ…

ちゃっかりボジョレーヌーボー

先輩からお誘いを頂き、とある会社のお得意様向けのボジョレーヌーボー・パーティにカミさんと一緒に紛れ込んだ。僕はその会社の製品を見たこともなかったのに…。 ずらりと並べられたボジョレーヌーボー。ソムリエによる説明も聞ける本格的なパーティー。銘…

ラーメン 浜龍

浜龍 (浜松市中区元浜町) かなり昔からあるラーメン店。ラーメンブーム到来以前には、ここ浜松では評判の良い人気店だった。おっと!今でも評判の店かも知れないが、なにせ久し振りの訪問なので…。こんなところを思い出させてくれるのは、あの方しかいない…

昭和歌謡曲バー 「Harbor」

Harbor (浜松市中区田町) 随分と昔からあるこの店の前を何度も歩いている。でもなんだか敷居が高そうで入ることはしなかった。 マスターにお聞きすると、「もう25年の営業になります」とのこと。落ち着いたジェントルなマスターだ。 オーセンティックな雰…

DINING High Meal

100% KRAFT DINING High Meal (浜松市中区常盤町) 夏頃だろうか?散歩の途中で「新規オープン予定」の看板を見つけて、気にはなっていたがすっかり忘れていた。もう秋だ。「光陰矢の如し」とは、物忘れが激しくなることを意味しているのかも知れない。 店…

鶏唐ブギー

鶏唐ブギー (浜松市中区田町) とある情報収集で、知人と落ち合うために街中へ向かって歩いていると、「からあげ290円」「生ビール390円」という看板が目に飛び込んできた。安いぞ…。 知人も「なんでもいい」と言ってくれたので突入。カウンター5席と椅子席…

相談の報酬

知人から「頼みたい事があるから昼飯を食いに行こう」と誘われた。 その依頼は、それなりの知識を必要とする結構大変な事だ。経験はあるが、自分には大した知識は無い。しかし、分からないと言えば昼飯はご馳走になれない。この依頼の難易度なら、そこそこの…

四川料理 「川龍」

川龍 (浜松市東区半田町) とある用事で市内北部へ出掛けることになったが、用事を足すだけではいけないと考えた。以前、ローカル番組のレストラン紹介コーナーで取り上げられていた四川料理の店へまず直行。用事より食い意地優先。 確かこの場所は「海老蔵…

「かぐら」 小粋な居酒屋

かぐら (浜松市東区天龍川町) とある打ち合わせのために、准教授のお馴染みの店へ連れて行って頂いた。 カウンター8席と小上がりに10席ほどの店内は、小奇麗な落ち着きのある雰囲気。お二人の女性で賄われている。我々が入店してから間も無く満席。人気…

キス天

隣の家のおじさんは釣りが趣味だ。しかも「白ギス」だけを追いかけて、大会にも出ているらしい。時々家の外で魚をさばいている。 カミさんがある物をお隣に差し上げたら、お返しにとお裾分けを頂いた。きれいな白ギスだ。おじさんから「大会で優勝した」とか…

居酒屋で思い出したある事

安ベエ (浜松市中区千歳町) キタナトランな居酒屋。品書きも年季が入っている。焼き鳥から揚げ物に焼き魚…なんでもある。とにかく安い。見た目は…だが、気軽で落ち着く愛すべき酒場だ。 酒を愉しむには、こんな気取らないつまみと楽しい会話があればそれで…

疑惑のサルヴァトーレ・スキラッチ

サルヴァトーレ・スキラッチ かつてJリーグのジュビロ磐田に在籍したイタリア人サッカー選手。’90年のワールドカップでは得点王を獲得。愛称「トト」 スキラッチを招いてのイヴェントに参加した。高校時代の先輩から「参加者が集まらないみたいだから頼むよ…

栗むし羊羹

「すや」 栗むし羊羹 岐阜県中津川の老舗和菓子店「すや」。特に秋の「栗」を使った甘味物が有名。 以前、准教授に現地のお店まで連れて行ってもらった思い出がある。今回はジンギスカンを求めて山間地へ潜入した準教授が、目的を達し凱旋帰郷の途中で中津川…

さんま

「北海道から届いたから。」と友人がさんまを持ってきてくれた。 背中のあたりを指でつまんで持ち上げてみると、丸々と太っていて重い。 これは旬の秋の味覚を頂いたものだと嬉しくなる。 しかし、どうすりゃいいんだ? 今日はカミさんがいない。明日もいな…

ハードボイルドな酒

今宵は独り物想いに耽けりたくなって、とあるバーの重厚な扉を開くことにした。 GLENDRONACH GLENFARCLAS 何れも聖地スペイサイドの小さな蒸留所で生まれたスコッチ。エッセイスト島地勝彦先生ご推薦の極上のウイスキーだ。我が魂はスコットランドの荒涼たる…

オムライス

久し振りに静岡カントリー島田コースにやって来た。 コース内でキノコを見つけた。最近はゴルフに集中力が無く、こんなものが気になる。 キノコを見たらオムライスが食べたくなった。マッシュルームが好きなんだ。このゴルフ場に近い食堂は、ボリュームのあ…

洞窟探検の旅 其の一 生野銀山 明石のたこ焼き

世の中には様々な趣味をお持ちの方がいらっしゃる。中には傍から見れば奇妙な趣味をお持ちの方もいらっしゃるが、それはそれで個人の楽しみなので否定も肯定もするものではない。何事にも夢中になれることは美しい。 ただ困ってしまうのは何らかの事情で自分…

デニーズ考

Denny's いつ以来のデニーズだろうか?デニーズで腹一杯食べたいと思っていた学生時代を思い出す。例えばコーンスープとサラダ、ハンバーグとドリアとアメリカンクラブサンドイッチを全部一緒に食べたいなあ…と。でも、あの頃は財布が許してはくれなかった。…

意図せずに…。

大樹 (浜松市中区田町) 准教授と 安上がりに飲もうということになり気軽な焼き鳥屋さんへ。 なんだろな?この焼き鳥ってヤツの安心感は? 焼き鳥にはホッピー!焼き鳥屋では腰を据えずに、さっさか、さっさか…。 Pinchos (浜松市中区肴町) 焼き鳥からガ…

木曽路で密談

とある方から「昼飯を食べに行こう」とお誘いを頂いた。 この方のこのパターンは、何か黒々とした危険な話の匂いがする。 木曽路 すきやき定食 @1,300円(税抜) 木曽路に連行された。ここは個室になっているので密談にはもってこいだ。やはり少々ヤバイ話…

麺屋 極鶏 京都屈強ラーメン

この日の夕食を僕は抜いた。というより食べられなかった…。 麺屋 極鶏 (京都市左京区一乗寺) 現在、京都ラーメンの激戦区「一乗寺」で最強とも評されているラーメン店。 初秋とはいえこの日の京都盆地は無風状態で肌を刺す強い日差しが降り注いでいた。開…

cafe marble 京都町家カフェ

cafe marble (京都市下京区仏光寺) 比叡山から京都に下りてきてランチへ。 京都に住んでいたことのある長女のオススメで町家カフェに立ち寄る。何年か前に連れて行ってもらった cafe Bibliotic Hello!! という店がお洒落で良かったので、他の町家カフェを…

麺屋 猪一 京都匠のラーメン

京都で、匠の仕事をしているラーメン店と出逢う。 もしかしたら、マイ・ベスト・オブ・和風ラーメンかも知れない。 麺屋 猪一 (京都市下京区寺町) *ごった返す待ち客と店内写真(食べ物以外は)は禁止ということで外観や店舗写真は撮影できず。 最近、京…

玄品ふぐ

「新規開店するお店に行かないか?」とお誘いを頂いた。何も考えずに「いーよー!」と返事をした。すると「ふぐ料理の店が開店する」と返信が。そうと知ってりゃ用事を作ったかも知れないのに。ふぐは高いし、そんなに好きでもないし…。 このような「明日空…

ラーメン 二葉 満腹セット

二葉 (浜松市南区白羽町) 暫く前から「なかなかいい中華料理屋(ラーメン屋)を見つけた。」と、准教授が子供のように目を輝かせて嬉しそうに語っていた。やっと訪問の機会を得る。 11時開店と同時に一番乗り。カウンター端の壁際に座ったので、厨房方面は…

七輪でおもてなし

友人親子を招いての七輪。気が付いた時には終了間近の無残な光景。 勝手な奴等だというのは重々承知なのだが、好き勝手に食べて飲んで喋っているだけ。肉が焼けるのを待っているだけで何も手を貸さない。肉を焼くのも楽じゃない。まあホストの努めであるから…