読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

映画「マリアンヌ」

マリアンヌ(Allied) 2016年 米 監督 ロバ-ト・ゼメキス 主演 ブラット・ピット マリオン・コティヤール 第二次世界大戦下、カナダ軍諜報員とフランス・レジスタンス工作員が協力してドイツ要人を暗殺する。その後、恋に落ちた二人はロンドンで幸福な結婚生…

映画「JASON BOURNE」

JASON BOURNE 2016年 米 監督 ポール・グリーングラス 主演 マット・デイモン トミー・リー・ジョーンズ アリシア・ヴィカンダー マット・デイモンによる約9年振りのボーンシリーズ待望の新作。過去の作品「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマ…

映画「後妻業の女」

後妻業の女 2016年 日本 監督 鶴橋康夫 主演 大竹しのぶ 豊川悦司 資産を持つ独身男性をそそのかして後妻に収まり、亭主を早死させて資産を奪い取る女の物語。 大竹しのぶが演じる後妻業の女。マジに怖いぐらいに化物振りを発揮。 ブライダル事務所を経営し…

映画「あゝ野麦峠」

「あゝ野麦峠」 1979年 監督 山本薩夫 主演 大竹しのぶ 原田美枝子 古手川祐子 地井武男 7月に自称「歴爺」の先輩と、富岡製糸工場に行ってきた。すると歴爺が「これ可哀そうで感動するぞ。見てみろよ。」と古い映画「あゝ野麦峠」のDVDを貸してくれた。富岡…

映画を観ていて時々起きること

ラストミッション 2014年 米 主演 ケビン・コスナー アンバー・ハード CIAスパイ物は好物だ。マット・デイモンのボーンシリーズも面白かったし、英国MI-5ならトム・クルーズのミッション・インポシブルも超娯楽。 本作はケビン・コスナー扮するCIA諜報部員が…

映画「ふたたび SWING ME AGAIN」

とある酒場で見つけた映画のDVD。店主のご好意でお借りしてきた。 ふたたび SWING ME AGAIN 2010年 主演 鈴木亮平 財津一郎 ハンセン病に冒され隔離生活を強いられた主人公が、50年ぶりにジャズ仲間と再会するために旅に出た老人と孫の物語。 あまり邦画は得…

映画「ニューヨーク眺めのいい部屋売ります」

「朝ラー」でGWを始めてしまったが、今年のGWのテーマは「アカデミックな休日」であった。そこで、誰でも簡単に「アカデミック」な気分になれる映画館に行くことに。 「ニューヨーク眺めのいい部屋売ります」 2014年 米 監督 リチャード・ロンクレイン 主演 …

カタール航空 × FCバルセロナ

先日のモロッコ取材時に利用したカタール航空の機内安全ビデオが豪華で楽しい。 FCバルセロナのスター選手が登場して面白可笑しく安全説明をしている。 先ずはビデオをご覧下さい。(楽しめるのはサッカーファンだけかも知れませんが) Qatar Airways In-Flig…

映画 「FOUJITA」

FOUJITA 2015年 日仏 監督 小栗康平 主演 オダギリ・ジョー レオナール・フジタ信徒としての個人的私見ですが、残念な映画でした。 期待が大きかっただけなのかも知れませんが、それ以上に…。Such Is Life.

映画 「ブリッジ・オブ・スパイ」

久し振りに劇場での映画鑑賞。 ブリッジ・オブ・スパイ 2015年 米 監督 スティーヴン・スピルバーグ 主演 トム・ハンクス 米ソ冷戦時代、双方の国で捕虜にしたスパイを交換するためにソ連との交渉に動いた弁護士の実話に基づく話。 人道的立場で敵国のスパイ…

映画「甘い生活」

古いイタリア映画を観た。 甘い生活 1960年 伊 監督 フェデリコ・フェリーニ 主演 マルチェロ・マストロヤンニ この映画はいつの日か観なければならない1本だった。 ふと思い出してamazonから安い中古DVDを取り寄せた。 何故いまさらこの映画かというと…

映画 「42 ~世界を変えた男~」

野球は得意ではない。が、何年か前にメジャーリーガー・イチローが絶好調の頃、背番号「42」を付けてプレーをしている話題をニュースでやっていた。 これは「ジャッキー・ロビンソンデー」というイヴェント。黒人初のメジャーリーガーとなったジャッキー・…

映画「セッション」

「セッション」 (原題 WHIPLASH) 2014年 米 音楽大学でジャズ・ドラマーを目指す学生と指導者とのド迫力の闘い。最初はおっかねえよ。ぶん殴るはシンバルすっ飛ばすし。昔どっかの大学に居た野球部の御大みたいだぞ。 そんな過激なシーンとは別に全編で流…

映画「ローマの休日」

「ローマの休日」を映画館で観た。 「新・午前10時の映画祭」はかつての名作を1作品2週間のペースで入替えて上映している。当地ではTOHOシネマズで観ることが出来て、チケットも1,000円とリーズナブルな値段。 名作を大きなスクリーンで楽しめるのは有難…

映画「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画」を観た

「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画」 2015年 米 ジョニー・デップの新キャラクター登場。「パイレーツ」や「チョコレート工場」のキャラも強烈な曲者だったけど、今回は髭を蓄えてはいるものの素顔に近い顔でおちゃらけているのがジョニデのイメージか…

映画「ゴーン・ガール」を観に行った

GONE GIRL 2014 米 監督デヴィッド・フィンチャー 主演ベン・アフレック ロザムンド・パイク あの目を覆いたくなるほどのおぞましい映画「セブン」や「ドラゴン・タトゥーの女」の監督と聞いて怖いもの見たさに劇場へ。予告篇の映像から想像するものとは全く…

映画「フューリー」を観に行ってきた

久し振りに劇場へ足を運んで映画「フューリー」を観た。 「FURY」 2014年 米 監督デヴッド・エアー 主演ブラッド・ピット 第二次世界大戦下、1台の戦車で300人のドイツ軍兵士と闘う5人の米兵の姿を描く戦争アクション映画。

映画「フライドグリーントマト」

前々から観たいと思っていた「フライドグリーントマト」(1991米)をTVで観た。 タイトルのフライドグリーントマトとは主人公たちが営むカフェの名物料理。 南部田舎町でのふたりの女性の友情を描き、身分や人種の壁を超えた愛と勇気の感動物語。(これじゃ…

映画「コッホ先生と僕らの革命」

映画「コッホ先生と僕らの革命」(2011年独)をTVで観た。 ドイツサッカーの父と呼ばれるコンラート・コッホの実話。

映画「ボーン・スプレマシー」とCIA

映画「ボーン・スプレマシー」をTVで観る。ボーンシリーズ第2作。 CIAが失策を隠すため関係した工作員(ジェイソン・ボーン)を闇に葬ろうと画策する。逆にその陰謀に立ち向かうボーン。テンポの良いスパイアクション。

映画「最高の人生の見つけ方」 棺桶リスト

過日BS放送で映画「最高の人生の見つけ方」(2007年米)を放映していた。 この映画は封切り時に映画館で観たが、かなり面白かったという記憶。ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの共演ならではの味付けは勿論だが、切実でありながらも滑稽に進むス…

映画 「春を背負って」

日頃邦画はあまり観ないけど「春を背負って」を観る。 高所恐怖症なので山登りは出来ないけど山の眺望が好き。年に数回は八ヶ岳山麓付近へ足を伸ばして癒されている。山小屋を舞台にした映画なので美しい山岳の景観を期待して映画館へ。 あ~、なんだか古臭…

映画 「ステルス」 「ローンサバイバー」

TVで映画「ステルス」を観る。戦争アクション映画だ。米海軍が極秘任務遂行のため3人のエリートパイロット隊に人工知能を搭載した無人戦闘機(ステルス機)を投入するのだが…。 1968年に制作されたスタンリー・キュービック監督の「2001年宇宙の旅…

映画アザーズ ニコール・キッドマン

映画「アザーズ」を観る。ホラー映画といいつつも血生臭い演出は皆無でストーリーと演技で恐怖心を煽っています。 個人的にはあまり楽しめませんでした、このストーリー。 なにより怖いのはニコール・キッドマンのキリリとしたお顔立ち。好きな女優さんだけ…