読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

shop

BAR やまざき

とあるバーのマスターのブログを読んで、札幌はすすきのにあるバー「やまざき」のマスター山崎達郎さんが亡くなられたことを知った。半世紀以上に渡り、すすきのを酔わせた現役最高齢バーテンダーの訃報。山崎氏の功績はここでは割愛させて頂くが、その世界…

御殿場プレミアムアウトレットのパン

東海地方に梅雨入り宣言が出された翌日。雨がパラパラと降り続き、富士山もぼんやりで見応えがないのだが 御殿場プレミアムアウトレットに家族でやって来た。僕たち親夫婦は2度目なので、今回は娘たちのご機嫌取りのための奉仕活動として。 広大な敷地にこ…

とあるバーの物語

「バーのカウンターは、男の人生の勉強机である」 カウンターの向こう側に立っている男が先生で、こちらに座る男は生徒である。 これは我がエスプリの師・島地勝彦氏の言葉。 僕はこの言葉を胸に7年ほど前から浜松駅付近のとあるバーへ足を運んでいる。 ソ…

「Books and Prints」 KAGIYAビル

とあるバーのマスターに頂いたブックレット。 KAGIYAビル(浜松市中区田町) 築50年以上の古いビル。通常なら取り壊されてしまうほどのボロさだが、このビルの古さを逆に活かし新たな価値を創出するムーヴメントみたい。2年ほど前からここに書店やカフェ…