読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

週末の行動日記

鴨ねぎうどん カミさんの付き合いでイオンへ買い物に出掛けたついでに、フードコートの「丸亀製麺」で。鴨出汁うまし。手を出してはいかんと自分に言い聞かせているのに、知らぬ間に(嘘)天ぷらがお盆に載っていた(筈が無い)。それにフードコートは目移り…

娘と二人で夕食

たまにではあるが、カミさんが用事で出掛けて娘と二人での夕食となることがある。そんな時の娘は、普段とは違ってお酒に付き合ってくれたりして楽しい食事となる。普段はカミさんの手前、強気な娘を演じているのだろう(と希望的観測をしている)。カミさん…

学習効果

正月明けから幾つかの学習を地道にしていた。地道…自分にとっては似つかわしい響きではあるものの、おかげで僅かばかりではあるが学習の効果が出てきたようだ。 先ずは英会話。いつもはカナダ人の教師が教えてくれるのだが、こやつがちょくちょく海外旅行に…

たまには家族で外食を

玄品ふぐ (浜松市中区田町) 我が家は旅先での食事以外に家族揃って外食に出掛けることはあまり無い。皆んな家でのんびり食べることに満足しているから(と自分は勝手に思っている)。でも、たまに娘から「ウチって外食しないよね」と言われることがある。…

なぎなた

友人の奥さんが「なぎなた」の稽古をしていることを知ってしまった。 なにか間違いが起こらないことを、唯々願うばかりである。Such Is Life.

桂ざこばと中華料理?

桂ざこばの落語会の招待券があるからとお誘いを頂いた。先週の「三遊亭小遊三の講演会」に続いて今年は落語に縁があるみたいだ。 笑点は喜んで見ているものの(あれは落語じゃないが)、正直言えば落語ファンとはいえない身の上(別に嫌いではないのだが)。…

たまねぎを使った簡単クッキングの時間です

先日開催された「どぶろくの会」で、互助会員の枡太が作ってくれた「アンチョビと新たまねぎのシノハラ風グラタン」が予想外に美味かった。(予想外は失礼だぞ!) レシピを聞いてみると、アンチョビ・新たまねぎ・ミニトマト・アスパラをオリーブオイルで味…

乗車訓練 江ノ電編

乗り慣れない電車を乗り継ぎ鎌倉までやって来て、昭和レトロなカフェ「ミルクホール」でのランチの後は 鶴岡八幡宮 以前正月元旦に訪れた時には、少しも進むことのない行列を前にして社まで参拝に行くのを断念した思い出がある。この日もなかなかの人出では…

乗車訓練の旅 発車編 鎌倉ミルクホール

現在送っている生活においては、電車に乗る機会というか必要性が希少である。このままでは電車の乗り方も分からなくなってしまうのではないかという危惧を抱いていた。そこで電車の乗車訓練のための旅に出ることにしてみた。 東海道本線各駅停車の旅である。…

どぶろくの会

非営利団体・浜松酒徒倶楽部(所在地不明、会員数不詳)主催による「どぶろくの会2017」(2018年もあるかのようなタイトルが気になるが)が厳かに開催された。 長野県東筑摩郡筑北村坂北という長~い地名(つまりド田舎であることが想像される)にある山清酒…

小遊三の講演会

知人から三遊亭小遊三の講演会にタダで行けるとお誘いを頂いた。笑点大喜利レギュラーの中でも小遊三はエロキャラでお気に入りの落語家のひとりだ。 講演会なので小遊三は着物姿ではなくスーツ姿で登場。冒頭から「私は芸名が三遊亭小遊三でして、本名は福山…

たまねぎとカレー

ご無沙汰しております。 このところ正月明けから幾つかの学習に勤しんでおりました(世の中のためにはならないことは確かですが)。なんとか少しは身に付いたようです。そして、胃が痛くなるほどの恐ろしいイヴェントを迎えるにあたり、1週間ほど震えながら…

お正月も終わり

お正月も終わり。というか、我が家の正月は特別な事はしないで(とにかく人混みに出掛けるのが嫌なので)のんびり過ごすのが慣例。何も無いことに幸せを感じる期間。どちらかといえば、正月という行事(暮れの大掃除などを含めて)が終わるとホッとする変り…

おめでとうございます

あけましておめでとうございます。 ご挨拶が遅れましたのは、関西で学生生活を送っている次女が年末に帰省して以来、家族で買い物に出掛けたり飲んで食っての連続をしてしまい、ぐーたら正月を過ごしてしまったためです。まー食べ過ぎ飲み過ぎは、次女のせい…

とある忘年会

とある忘年会にご招待を頂いた。 ワーワーうるさい奴らだが、この先の写真が無かったところをみると、僕もワーワーやっていたんだろうな…。なんにしても、こうして今年も暮れていく。Such Is Life.

麺屋さすけ

先輩から「あそこのラーメン、どんな感じか食べに行ってこいよ」と言われる。「わざわざ掛川までラーメンをですか?」(自宅からラーメン屋まで車で40~50分) 麺屋さすけ (掛川市上張) わざわざ来てしまった…。 飲んだ後にラーメンを食べることを戒めてい…

煮込みハンバーグ

煮込みハンバーグを作ってみた。ソースのレシピは秘伝なのでお伝えできないのが残念だが、プロ並みの出来栄えだ。我が家は洋食屋さんの匂いに包まれている。 写真だけでは味は伝わらないので、誇張表現をさせて頂きました。Such Is Life.

アーノルド・パーマー

ジャズドリーム長島 (三重県桑名市) この日はショッピングが目的ではなかったが、とある事情でナガシマスパーランド(遊園地)の隣にあるアウトレットへ。最近は某外国観光客の「爆買い」という言葉を耳にしなくなってきたが、ここは日本人中心に凄い人出…

クリぼっち

クリスマスをひとりぼっちで過ごす人を「クリぼっち」と呼び急増しているらしい。 12月24日クリスマスイヴ。僕はひとりで鍋をつついている。家族は皆用事があってそれぞれ出掛けてしまった。僕も「クリぼっち」のひとりである。 クリスマスの雰囲気にはそぐ…

互助会の忘年会開かれる

今年も残すところ僅か。ここB級グルメの殿堂、ホルモン・餃子の「おたえ」(浜松市中区早出町)にて、浜松酒徒倶楽部互助会員による忘年会が催された。本来であれば愉しい宴会の模様をお届けしたいところであるが、残念なことに会員の愚行をお伝えすることに…

英語で乾杯!

身につかないことは承知の上で(本人にその気が無いのだから当然の結果だが)通っている英会話教室の忘年会が開催された。通い始めて2年近くなるが、生徒の中では新参者なので幹事を仰せつかった。そして乾杯の音頭を取ることに。もちろん英語で…。 Cheers!…

そば切 俺庵

そば切 俺庵 (浜松市中区鍛冶町) 街中にある飲める蕎麦屋。いつもは飲んだ後の〆に蕎麦を食べに行くことが多いが、この日は飲み始めの店で訪問。今回はとある互助会仲間でデザイン担当の呑ン呑ンと飲み会だ。 日頃の雰囲気から玉子焼きなんかを食べること…

ハングリータイガー

ハングリータイガー (イオンモール名古屋茶屋店) 横浜保土ヶ谷発祥のハンバーグ&ステーキレストラン。40年近く前には浜松にも店舗があり、高校時代に食べた時には感動の味だった記憶。以前、横浜方面に出かけた時に保土ヶ谷の本店にも訪問した。高校生…

焼き鳥食べて…。

孫右衛門 (浜松市中区田町) 肴町にある焼き鳥屋さんが、最近2店舗目をオープン。元「鳥むら」の店舗を改装。大将が新店舗に来られているので、勿論味には変わりはない。新店舗の方が店内が広々としていて良いのだが、なんだか騒がしい雰囲気でもある。 こ…

オタゴ半島 世界一の急坂 NZ紀行⑫

ダニーデン2日目。この日がNZ旅の最終日だというのに、連続して生憎の雨模様だ。 オタゴ半島 ダニーデンの街から直ぐ近くの半島。ここは初めての訪問で、美しい海岸線が見られるのではないかと期待していたが雨。想像するに相当の景色だと思うが霞んでしまっ…

スターウォッチング☆ そしてダニーデンへ  NZ紀行⑪

テカポで星空鑑賞ツアーに参加したが、テカポで悪天候だった場合に備えクイーンズタウンでもツアーに予約を入れておいた。 サザンクロス☆スターウォッチングツアー M&Kの米戸さんという方が催行されている星空鑑賞ツアー。この方はNHKの「驚き!地球!グレ…

グレーノーキー ~ キンロック NZ紀行⑩

クイーンズタウン滞在2日目。友人夫妻は世界遺産ミルフォードサウンド1日観光へ。我が家は前回訪問済みなのでグレーノーキー方面へのドライブ。 ベネッツ・ブラフ クイーンズタウンからグレーノーキーへは、ワカティプ湖沿いの道を進んで行くが、こちらは途…

クイーンズタウンの食料事情 NZ紀行⑨

FERGBURGER クイーンズタウンに行かれたことのある方、若しくはこれから行こうとしている方には説明の必要も無いほど有名なハンバーガー店。「アメリカ以外の美味しいハンバーガーの世界トップ10」にも選ばれたことがある。兎に角、行列が絶えない。 でも…

クイーンズタウン クッキータイム NZ紀行⑧

今日もいい天気だ。NZでこれだけ好天が続くのは珍しい。日頃の行いが公表できないほどの同行者の影響による逆行現象かも知れない。 ワカティプ湖 クイーンズタウンの眼前に広がる湖。 TSSアーンスロー蒸気船 1912年建造という年代物の蒸気船は今でも現役の観…

マウント・クック~クイーンズタウン NZ紀行⑦

レイク・テカポからマウント・クックへ移動。 レイク・プカキ マウント・クックへの道中に広がる湖。この湖はテカポよりも若干青色が薄くミルキーブルーと表現されている方もいるようだ。この周辺は観光客以外の人間や建物が見当たらない手つかずの自然が楽…

レイク・テカポの夜明け NZ紀行⑥

たとえ前夜の星空ツアーで就寝時間が日付を越えようとも 夜明け前から撮影に出掛ける。これが年寄り生活の定めだ。 まだ月も輝くテカポ湖の早朝はチョー寒い。しかし神秘的な光景に感動だ。 自慢じゃないが、教会付近に一番乗りをしたのは他ならぬ僕であった…

マウント・ジョン天文台 NZ紀行⑤

テカポ湖の隣にある山道をくねくねと上がってくると マウント・ジョン天文台 頂上にはカンタベリー大学の天文台がある。 テカポは世界一美しい星空が広がる場所と言われている。星空を世界遺産に登録しようという活動もされているようだ。 この山頂からは360…

青き湖レイク・テカポとサーモン丼 NZ紀行④

クライストチャーチを後にして車で走ること約3時間。 レイク・テカポ 美しき湖に到着。このターコイズブルーをもう一度見たくて…。この鮮やかな青色は天気が良くなくては拝めない。直前までNZは天候不順だったので超ラッキーだ。 初夏のニュージーランドで…

クライストチャーチで朝の散歩 NZ紀行③

国内外を問わずに見知らぬ街での朝の散歩は外せない。人々が活動を開始する前の静寂と、これから始まろうとする一日の息吹の輝きは、早起きした者でなければ味わうことの出来ないご馳走だ。たとえ年寄りの生活と揶揄されようとも…。 それでは早朝のクライス…

クライストチャーチへ到着 NZ紀行②

関空~オークランド経由でクライストチャーチに到着。夕刻の到着だったため、少しだけ街並みを散策することに。雄大な大自然に向かう前に、体をニュージーランドの空気に慣らせよう。 極めて余談ではありますが、出かける前にホテルの部屋でビールを飲んだこ…

ニュージーランド紀行連載のお知らせ NZ紀行①

旅に出た。 10時間以上を機上で過ごし、辿り着いたのは南半球ニュージーランド(以下NZ)だ。3年半前に海外駐在のためオークランドに赴任していた友人を訪ねて以来、NZの雄大な大自然と穏やかな雰囲気に魅せられて、僕はNZの虜となってしまったようだ。なん…

日本人であるということ

とある観測調査のために海外に赴任していたが、昨夜任務を終えて帰宅した。いささかの疲れは残っているものの、自宅での目覚めは心地良い。片付けをそそくさと終えたら腹が減った。 さてさて何にしようかと思っていたら、なんだかコイツを食べたくなった。 …

観測調査最終日

とある観測調査の任務についてから約1週間が経過した。過酷な労働により身も心もボロボロである。 調査最終日に収集データを携えて、オタゴ大学へやって来た。ニュージーランド最古の大学を訪問した意味とは何か?今回の調査が、どれほどの物であったのかを…

調査の意義とは

現在とある調査観測の任務を遂行している身の上である。寝る間を惜しんで過酷な調査を進めている次第だ。只今の現地時間は深夜2時を過ぎたところである。先程本日の調査任務を終え、束の間の休息時間にプライベートな情報を集めていたところ、私の動向を嗅…

任務地到着のご報告を

前回のブログで、とある観測調査に向かうことをアップしましたが、難関を排しやっとの思いで第一の任務地に到着しましたのでご報告申し上げます。 おっと、写真を間違えたようです。団員の昼食風景でした。失礼しました。 ルピナスの咲く 美しい湖に到着です…

観測調査に向かいます

とある観測調査に向かうことになった。 今回は調査団員3名を含めた総勢4名の大所帯だ。今回の調査は意義深いものになりそうである。 団員の結束を高めるために団結式が催された。各団員はたこ焼きを食べながら観測調査の成功を誓いあった。 それでは…。suc…

ちゃっかりボジョレーヌーボー

先輩からお誘いを頂き、とある会社のお得意様向けのボジョレーヌーボー・パーティにカミさんと一緒に紛れ込んだ。僕はその会社の製品を見たこともなかったのに…。 ずらりと並べられたボジョレーヌーボー。ソムリエによる説明も聞ける本格的なパーティー。銘…

機嫌取り作戦

この先、とある都合で娘に負担を掛けることが予測されているので、ご機嫌を取るためにドライブに出掛けることにした。身の安全を確保するための作戦だ。 先ずはマイナスイオンを浴びせさせてリラックスさせて 鮮やかな紅葉で目を楽しませ そしてお腹を刺激し…

ラーメン 浜龍

浜龍 (浜松市中区元浜町) かなり昔からあるラーメン店。ラーメンブーム到来以前には、ここ浜松では評判の良い人気店だった。おっと!今でも評判の店かも知れないが、なにせ久し振りの訪問なので…。こんなところを思い出させてくれるのは、あの方しかいない…

昭和歌謡曲バー 「Harbor」

Harbor (浜松市中区田町) 随分と昔からあるこの店の前を何度も歩いている。でもなんだか敷居が高そうで入ることはしなかった。 マスターにお聞きすると、「もう25年の営業になります」とのこと。落ち着いたジェントルなマスターだ。 オーセンティックな雰…

裏ドリワンダーランド

静岡エコパアリーナ 何のための人だかりかというと DREAMS COME TRUE 裏ドリワンダーランド 2016 ドリカムのコンサートにやって参りました。確か2年ぐらい前にもドリカムのコンサートへ行きました。彼等のビッグファンでは無いけれどコンサート自体が好きな…

DINING High Meal

100% KRAFT DINING High Meal (浜松市中区常盤町) 夏頃だろうか?散歩の途中で「新規オープン予定」の看板を見つけて、気にはなっていたがすっかり忘れていた。もう秋だ。「光陰矢の如し」とは、物忘れが激しくなることを意味しているのかも知れない。 店…

BAR やまざき

とあるバーのマスターのブログを読んで、札幌はすすきのにあるバー「やまざき」のマスター山崎達郎さんが亡くなられたことを知った。半世紀以上に渡り、すすきのを酔わせた現役最高齢バーテンダーの訃報。山崎氏の功績はここでは割愛させて頂くが、その世界…

鶏唐ブギー

鶏唐ブギー (浜松市中区田町) とある情報収集で、知人と落ち合うために街中へ向かって歩いていると、「からあげ290円」「生ビール390円」という看板が目に飛び込んできた。安いぞ…。 知人も「なんでもいい」と言ってくれたので突入。カウンター5席と椅子席…

世捨て人たちの昼酒

秋の静かな昼下がり。何枚かの写真が送られてきた。 後から確認したのだが、阪神百貨店のワイン大会。「800種類くらいあり、全部試飲OK」「もう飲めない」とのメッセージ。 「阪神百貨店を出て立ち飲みに寄って帰ります」と連絡。その時間、13時47分。 本当…