読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

居酒屋の神様の本

トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋が

「トマトが切れればメシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる」 宇野隆史

 

居酒屋を始めるつもりはないけれど、タイトルに惹かれて読んでみた。20店舗ほどの居酒屋を展開する「居酒屋の神様」と呼ばれる楽コーポレーション社長による繁盛店の作り方。

 

成功された方の発想ってシンプル。

「スーパーで100円で買ってきたトマトを冷やして出せば300円で売れる」

「メーカーが苦労して作ってくれたビールの栓を抜いて出すだけで原価よりも高く売れる」

だから儲からない店なんて絶対にない。

 

「自分が楽しめる店をつくれ」

「お客に得をさせろ」

そのスタンスに立って「どう売るか」についてのアイデアをとことん考える。思い付いた事は失敗を承知で直ぐやってみる。また次を考える。実行する。この積み上げ。

 

大切なのは徹底と継続、だけどこれが凡人にはなかなか出来ない。やらなければいけないこと、やろうと思っていること沢山あるけれど、また今日も手がつけられない凡人の一日が始まる。Such Is Life.