読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

お話にくいのではありますが 「鈴川屋」

f:id:bucketlist:20160316153811j:plain

鈴川屋(浜松市中区新津町)

このブログをご覧頂ける皆様にお願いがございます。以下に書かれていることは他言無用であることを。

とある用事で高台方面へ出掛けた帰り道、どこかでランチをと考えていたのだが、お目当ての店が3軒連続で入店不可であるという不運に見舞われてしまった。自宅方面へ車を走らせながら、何処かに何か適当な店はないかと探していたが、このままでは自宅に到着してしまう。しかも遠回りまでして違う店を探す気力は全く無い。すると、たまたま自宅への通り道に、以前にも訪問したことがあるうどん屋があることを思い出した。それがこちらへ伺うことになった消極的な動機である。どうかこの経緯についてはご内密に願いたい。

 

さて

f:id:bucketlist:20160316154553p:plain

こちらは大正14年創業という由緒正しきうどん屋らしい。ご覧の通りどこの街にもある(あった)古典的な店内である。12時前の早い入店だったのでお客さんはまばらであったが、この後はほぼ満員御礼の状況に。以前の訪問時にも店内は盛況な景色であったと記憶する。そう、実は人気店なのです。ミニ情報ですが、来客者の平均年齢は厚生年金受給資格取得の年齢に近いです。

 

f:id:bucketlist:20160316154919j:plain

お得なランチセットが数種類。至って気取りの無いメニュー。

 

f:id:bucketlist:20160316155440j:plain

日替わりミニ丼セット 900円也

この日の日替わり丼は牛丼。そして麺はきしめんをチョイスしてみた。

 

f:id:bucketlist:20160316155620j:plain

きしめんといえば名古屋だが、当地域では意外ときしめんを好まれない方もおられる。然したる理由はないが、僕はきしめんが好きだ。こちらの麺も表面がツルツルで喉越しが素晴らしい。つゆも僕のような田舎者の舌を満足させてくれる塩加減だ。

 

f:id:bucketlist:20160316160050j:plain

セットの牛丼はすきやきの牛肉をそのまま載せた様な甘辛の濃い味だ。日頃吉野家やすき家の牛丼ばかりを食べている自分に、ファストフードとの違いを歴然と知らしめてくれる手作りの味。

 

とにかく穏やかで外連味の無い味。かようなオーソドックスで気軽に食事ができるうどん屋(そば屋?どっちだ?)も僕にとっては有難い場所。確か飲兵衛の先輩が「鈴川屋は飲めるそば屋」だとも言ってたな。それもありかも知れない。

 

確かに〇亀製麺なんかも安くて美味しいから良いとは思うけれど、こちらのような肩肘張らない昔ながらのうどん屋も忘れちゃいけません。いい店です。たとえ他の店に振られたから行くことになったとしても…。Such Is Life.