読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

吉野桜 開花状況

お世話になっている先輩が奥さんと吉野桜見物に行かれるというので、先輩思いの後輩としては何とかお役に立ちたいと考えた。

そこで先乗りして奈良県の吉野桜の開花状況を調査して情報を伝えることにした。

f:id:bucketlist:20160407083645j:plain

f:id:bucketlist:20160407083803j:plain

f:id:bucketlist:20160407083901j:plain

吉野山は山裾から山頂に向けて段々と「下、中、上、奥千本」と呼ばれる各エリアに桜が密集している。取材時には下~中千本が満開、上千本が5部咲きといった状況。

 

f:id:bucketlist:20160407083945j:plain

金峯山寺蔵王堂

周辺には多くの神社仏閣が立ち並ぶ。桜を愛でながら参拝することも出来る。

 

f:id:bucketlist:20160407084047j:plain

f:id:bucketlist:20160407084149j:plain

しだれ桜も見頃を迎えていた。

 

f:id:bucketlist:20160407084340j:plain

東南院 多宝党

桜につられて山を登っていくと、参道には土産物屋などがびっしりと軒を連ねている。何か面白い物はないかと眺めながら歩いていると、坂道の辛さもちょっと忘れていられる。

 

f:id:bucketlist:20160407084243j:plain

花の種類は分からないけど桜以外のショットを1枚。

 

f:id:bucketlist:20160407084437j:plain

f:id:bucketlist:20160407084523j:plain

本来は食品類を撮影するのが専門なので、花の写真を撮るのはイマイチ苦手だ。

 

f:id:bucketlist:20160407084621j:plain

吉水神社

こちらの境内にある「一目千本」という場所が全体像を見渡せる絶景スポット。

もう少し左に寄りたかったが、自撮りに夢中の中〇人の女子がいつまで経っても動こうとしないので諦めた。今や観光地の何処に行っても遭遇するパフォーマンスだ。

 

先輩にはこれらの情報を別途お伝えさせて頂いた。今回の情報提供は有料であることもお伝えしたが、どうも払ってもらえないようだ。先輩はいつまで経っても先輩なのだ。どんな手を使っても追い越すことが出来ない。

 

f:id:bucketlist:20160407084701j:plain

吉野葛 八十吉

少々疲れたので葛きりがメインのお茶屋で休憩。

「やそきち」…?どこかに「やそはち」ってのがあったな…。(ローカルネタですいませんが)

 

f:id:bucketlist:20160407084748j:plain

カミさんは葛きりのセットを注文。

 

f:id:bucketlist:20160407084822j:plain

ちょいともらってみたが、初夏を思わせる陽気だったのでツルッと冷たくて癒された。

 

f:id:bucketlist:20160407084858j:plain

こちらの店にはアルコールが無かったので僕は(〇〇なく)アイスコーヒー。

 

で、今回の取材で飲んだり食ったりしている光景が少ないと不審に思われている方もいらっしゃるでしょう。

 

今回はバスツアーだったので食事は車中でのお弁当(昼夕食とも)

アルコールは、缶ビール2本とハイボール缶1本、そして日本酒1合でした。

こんなもんでよろしいでしょうか?Such Is Life.