読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

cafe marble 京都町家カフェ

f:id:bucketlist:20160908110203j:plain

cafe marble (京都市下京区仏光寺)

比叡山から京都に下りてきてランチへ。

 

f:id:bucketlist:20160908110241j:plain

京都に住んでいたことのある長女のオススメで町家カフェに立ち寄る。何年か前に連れて行ってもらった cafe Bibliotic Hello!! という店がお洒落で良かったので、他の町家カフェをリクエストしてみた。

 

f:id:bucketlist:20160908110533p:plain

3人の女性で運営されている模様。この雰囲気におじさん一人で飛び込む勇気は無い。娘たちを盾に後方から忍び込む戦略だ。

 

f:id:bucketlist:20160908110815j:plain

インテリアは予想の範疇かな。その範疇にきっちり収まっているのがセンスの良さかと。古い町家を丁寧にアレンジされていて、居心地良いです。

 

f:id:bucketlist:20160908110852j:plain

ランチのお得なセットあり。アルコールも有るので夜使いで訪れれば昼とは違う空間になりそう。

 

f:id:bucketlist:20160908110935j:plain

ベーコンと彩り野菜のトマトソース フジッリ 

ランチセット(ミニデザート付き)@900円 ドリンクセット+@200円

フジッリはらせん状のパスタ…。メニュー見ても何だかわからなかったけど、パスタってことは分かったのでなりすまし注文。こうゆう所でおじさんは見栄を張る。

フレッシュトマトの酸味がナチュラルな味わい。フジッリの食感は都会的イタリアンだ。対極でもある京都町家の持つヒストリックな空間と融合させてしまう日本人のセンスというか、何でも受け入れることができる感性に敬意を表す。

 

f:id:bucketlist:20160908111010j:plain

エビとアスパラのジェノベーゼリゾット ランチセット@850円

店員さんに「このリゾット美味しいねえ」って思わず言ってしまった。米にしっかり芯が残っていてバジルの香りがふんわり。町家の雰囲気だけで商売していないぞっ!みたいな気概のある料理。

 

f:id:bucketlist:20160908111213j:plain

こちらはランチセットのミニデザートとドリンク

スイーツはレディーたちに召し上げられた。サービスドリンクなのにたっぷりのアイスコーヒー。〇〇なイタリアンレストランに行くよりも絶対お得なランチ!

 

f:id:bucketlist:20160908111753j:plain

娘たちは遅めの朝食をたっぷり食べたのでスイーツを別腹に放り込んでいた。

 

f:id:bucketlist:20160908111716j:plain

ディスプレイされているタイプライターを見る度に、かつて持っていたOlivettiを捨てなきゃよかったと後悔する。このようにオブジェとしても使えるし。置き場の確保も困るが、物は大事にしないといかんなあとつくづく思う。ある意味町家カフェって、残っていた古い物で成り立っているのだから。

 

f:id:bucketlist:20160908114436j:plain

こちらのショップカード。洒落モノ。

おまけにこちらのカフェのHPも素敵。HPはこちらから。

 

おじさんが町家カフェを楽しんだ日。Such Is Life.