読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

乗車訓練の旅 発車編 鎌倉ミルクホール

現在送っている生活においては、電車に乗る機会というか必要性が希少である。このままでは電車の乗り方も分からなくなってしまうのではないかという危惧を抱いていた。そこで電車の乗車訓練のための旅に出ることにしてみた。

f:id:bucketlist:20170122163844j:plain

東海道本線各駅停車の旅である。知り合いの自称「鉄ちゃん」のおっさんに話をしたら「あーしろ、こーしろ」と色々としつこく情報を送ってくれた。マニアというのは時としてうっとおしいが、「休日乗り放題きっぷ」というのを教えて頂いた。ありがたや。豊橋~熱海間に加えて御殿場線全線や身延線を使って甲府まで途中下車自由の1日乗り放題の切符だ。これで@2,760円はお得。それでは発車オ~ライ!

 

f:id:bucketlist:20170122165314j:plain

休日の早朝はガラガラだ。電車に乗り慣れていない僕でも座席確保が容易に出来る。久し振りの鈍行列車は車窓からのんびりと景色を楽しめるし、高架の新幹線と違って目線が低いのがいい。通り過ぎる街並みが身近に感じる。「こんな駅があったのかあ」という新鮮な発見もあったりで、移動時間が長いことが返って愉しみを増してくれるような気がする。(通勤で苦労されている方々には申し訳ない話ですが)

 

f:id:bucketlist:20170122170348p:plain

到着したのは鎌倉小町通り。乗り放題の区間を乗り越してしまった。もちろん追加料金は払ったけど。何本かの各駅停車の電車を乗り継いで、こんなに遠くまで来られたのは感激だ。それにしても休日とはいえ、真冬の寒い日なのにここは物凄い人の波だ。

 

f:id:bucketlist:20170122170940j:plain

ミルクホール (鎌倉市小町)

いくら乗車訓練だといえども、何にもしないで引き返すのはもったいない。小町通りから細い路地を入って行ったところにあるカフェへお邪魔していこう。

 

f:id:bucketlist:20170122171545j:plain

事前のネット調査によると「昭和ロマン溢れる小町通りの有名なカフェ」と紹介されていた(これじゃあ、ついでに寄ったんじゃなくて計画的だろが!)。

 

f:id:bucketlist:20170122171830j:plain

1976年創業ということは40年の歴史。調度品は本物アンティークで溢れていて見とれてしまうくらいの渋さ。

 

f:id:bucketlist:20170122172028j:plain

バーカウンターもあって暗くなってからの雰囲気も良さそうだ。

 

f:id:bucketlist:20170122172223j:plain

メニューのイラストもお洒落。さあ~て、何にしようかな?

 

f:id:bucketlist:20170122172130j:plain

 とりあえずは…電車の旅でこそ許される歓喜の一杯!

 

f:id:bucketlist:20170122172509j:plain

オペラ ライス 

こちらの名物メニューであることは調査済み。電車の乗り換えを調べるよりも、こっちの方に熱中していたようだ。ケチャップライスにミルククリームをかけた物。これが何故「オペラ」なのかは分からない。味は薄味で物足りないが、アンティークに囲まれて頂くとオールド・ファッションな洋食もいぶし銀の輝きを放つ。

 

f:id:bucketlist:20170122172552j:plain

カルパッチョのブランチ

白身魚(身元不明)のカルパッチョは新鮮でプリプリ。自家製のオリーブ入りブレッドがソルティでビールとの相性も良し。少々カロリー不足感は否めないが、今回の目的はあくまで乗車訓練だから我慢。

 

f:id:bucketlist:20170122172637j:plain

ミルクホール自家製プリン

甘さ控えめでキャラメルソースがほろ苦い懐かしの大人のプリン。脚付の銀皿が郷愁を誘う。これを注文する際に「大きなプリンをお願いします」とカミさんが言う。「大きなプリンって?小さいプリンもあるの?」と店員さんに僕が聞くと、「プリンは一種類だけで、小さいです」だって。カミさんは、どこから大きいプリンを持ち出したんだろう?最近不思議なことを言い出すカミさんが心配だ…。

 

f:id:bucketlist:20170122172731j:plain

店内には当然の如くJAZZが流れている。小町通りは喧騒に包まれているが、少し離れれば静かな昭和が待っている。

 

どうやら本日のテーマ「乗車訓練」から話が脱線してしまったようだ。次回のブログで路線を切り替えて本線に戻ることにします。Such Is Life.