読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

おっさん「ポムの樹」へ行く

次女が「オムライスを食べにポムの樹へ行こうよ」と言う。(この日はカミさんが用事があって出掛けていた)「ポムの樹」はオムライス専門店らしいが、店はららぽーと磐田にあるらしい。(そこは車で30分以上掛かる)しかも、おっさんには不似合いな店みたいだ。オムライスを前にニコニコしている自分を想像すると、我ながらキモイ。でも、次女から二人で食事に行くお誘いをもらえるのは、これが最後の可能性だってある。覚悟を決める。

f:id:bucketlist:20170418104739j:plain

ポムの樹 ららぽーと磐田店

店内は親子連れ(小さい子供)や若いカップルで賑わっていた。おっさんは一人だけ。ソースやトッピング、ライスの味付けなどの組み合わせで数十種類のオムライスが揃う。迷っていると「私をマインドコントロールして自分の食べたい物を2種類選ばないでよ」と釘を刺される。たかがオムライスごときを注文するのにも、ここでは頭を酷使しなければならない。

 

f:id:bucketlist:20170418105312j:plain

海の幸のトマトクリームソースオムライス (バター風味ライス)

オムライスはハイカロリーだ。しかも、卵3個使用と書かれている。少しでも低カロリーのものをと考えてシーフードを。(本当はハンバーグの載ったヤツを食べたかった)

 

f:id:bucketlist:20170418105547j:plain

オムレツはふわふわで、クリームソースは一見アッサリしているようだが、相当のバターが入っているようでカロリーは想像を絶する。しかし、カロリーの高いものは美味いと決まっている。

 

f:id:bucketlist:20170418105627j:plain

じっくり煮込んだビーフシチューのオムライス (バター風味ライス)

「ポムの樹に来るだけでテンションが上がる!」という次女は、コレステロール値がグイーーン!と上がりそうなオムライスを選択。やはり黄色いオムレツにはデミグラの茶色とのコーディネイトが似合う。こっちにすれば良かった…。

 

f:id:bucketlist:20170418105804j:plain

じ~っとビーフシチューを見つめていたら「お肉1個食べてもいいよ」と娘が言ってくれた。おっさんは「ポムの樹」で、オムライスを前にニコニコしてしまった。Such Is Life.