読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

「JAZZ SINGER」 ROSEMARY CLOONEY

Jazz Singer

「JAZZ SINGER」 ROSEMARY CLOONEY

 

ローズマリー・クルーニー

1950年代に活躍していた歌手。ビング・クロスビーの映画「ホワイトクリスマス」などにも女優として出演。俳優のジョージ・クルーニーは甥。

 

時々古い楽曲を聴きたくなる。それもヴォーカル入りのやつを。ジャズでもいいしシャンソンでもいい。なんなら美空ひばりでもいい。

そんな感じのミュージシャンや音を探してはみるものの、根本的に守備範囲が足りないのでなかなかお気に入りの1枚に辿り着かない。

 

今回はラジオで流れていたローズマリーのハスキーながらもしっとりした歌声とオーソドックスなジャズ曲が耳に留まって。

スタンダードジャズ曲を集めたこのアルバムを流せば、自分のしがない部屋を古のNYのバーあるいはナイトクラブさながらの雰囲気に染めてくれる。勿論行ったことないからあくまでイメージで。

 

時代は違うけど禁酒法時代のナイトクラブを描いた映画「コットンクラブ」なんかを思い出す。生バンドとシンガーやダンサーのいる華やかな店での酒と男女の戯れが眩しい。

f:id:bucketlist:20150303091548j:plain

 

最近何故か古き良き時代のものにノスタルジックすることが多くなった。

歳だな。良いものが分かる歳にね。Such Is Life.

ROSEMARY CLOONEY お気に入りに追加。