読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

娘の引越しで… 「土筆苑」

関西で学生生活を送っていた次女が、なんとか卒業することが出来た。就職は地元でということで浜松へ戻ってくることに。そして引越しの日となった。カミさんは既に現地入りしていたので、僕は一人で関西へ向かうことに。この日は3連休の中日であったので、…

2日連続で…。

前日は「キャンベルさんの快気祝い」のパーティーで、「おたえ」という焼肉屋に行ったばかりなのに 清香苑 (浜松市中区佐藤) また焼肉屋に来てしまった。実はこの日の朝「今日飲みに行かない?清香苑に7時集合で」と連絡をもらったのだ。昨日の暴飲暴食で…

キャンベルさんの快気祝い

秘密結社・浜松酒徒倶楽部の互助会員であるキャンベルさんが、昨年末より病魔に侵されていた(個人情報保護のためにその病魔については触れないが)。しかし、春の訪れとともにキャンベルさんは病魔との闘いに打ち勝ち、奇跡の回復を遂げたのである。 そのキ…

時空を超える旅 ピラミッド エジプト紀行 vol.5

エジプトツアー最終日がやって来た。 ギザのピラミッドへ。ここに来たらやはりピラミッドとラクダのコラボスナップが必要だ。だけど撮影を見つかるとチップを要求してくる。このラクダ使いは何にも言わなかったが、他ではラクダを撮る度に「俺のラクダ撮った…

時空を超える旅 アブシンベル エジプト紀行 vol.4

アブシンベルの夜明け。今日も今日とて弾丸ツアーの始まりだ。 ナイル川に朝陽が昇る。対岸はスーダン。スーダンなんて国が出てくると、アフリカに居るんだなあって実感が沸いてくる。 アブ・シンベル神殿 約3,300年前の古代エジプト新王国時代第19王朝ラメ…

時空を超える旅 アスワン エジプト紀行 vol.3

昨日のバスの長旅には少々うんざりしたが、アスワンのホテルはプールもあるリゾート感覚で快適だ。こうゆう所でのんびりするのもいいのだが、格安ツアーにはそんな余裕は無い。 今日も晴天だ。エジプト旅で良いことのひとつは天気の心配をしなくていいこと。…

時空を超える旅 ルクソール エジプト紀行 vol.2

前夜はルクソールのホテルに深夜に到着。4時間ほどの睡眠であったが、格安ツアーは休む暇を与えてくれない。早朝ホテル前の船着場からナイル川を渡って対岸(西岸)に向かう。日中の日差しはきついが、朝の川面の風は爽快だ。 メムノンの巨像 新王国時代の…

時空を超える旅 カイロ到着 エジプト紀行 vol.1

始まりは新聞に掲載されていた「エジプト7日間9万円」の広告だった。 かねてより「エジプトに行きたい」と言い続けていたカミさんの希望もあり、格安と思えるツアーに飛びついた。テロ事件発生以降、観光客が激減しているというエジプト事情から打ち出され…

先生との邂逅

朝型人間に退化した僕であるが、たまには夜の街へ出掛けてみようと こちらのお店へお邪魔した。と言っても7時過ぎの宵の口だ。 マスターが見繕ってくれる洒落たカクテルをチビリチビリと飲りながら、マスターとの知的会話(二人はそう思っている)を愉しんだ…

関連の無い話ですが、中京ゴルフ倶楽部とエジプト人ゴルファー

中京ゴルフ倶楽部石野コース (愛知県豊田市芳友町) ゴルフ仲間のおっさんが、女子プロゴルフツアー「中京レディースオープン」が開催されるこのコースでプレイしたいと言い出して遠征することに。(逃げられてはいけないので、随分前から念押しされていた…

発掘品

エジプトにはお土産として買うべき物は特に見当たらない。ピラミッドやラクダの置物なんぞは元々興味が無いし、ガイド曰く「綺麗な置物は中国製です」ということだ。 アスワンという所にあるイシス神殿へは船に乗って向かう。その船着場には怪しい物売りがわ…

鰤大根

家族全員魚好きの我が家で、寒い季節にたまに食卓に上がる「鰤大根」 甘辛く煮られた鰤のアラをちびちびとつつきながらの晩酌は乙だ。 …? 今日は何かが足りない。あれっ!大根が入っていない。スーパーで確かに大根を買ったはずなのに。 「お~い、大根が入…

ぼちぼち

任務終了です。 ぼちぼち帰ります。でわまた。Such Is Life. PS. エジプト滞在中に「今日焼肉食べに行こう!」と連絡を頂いた方へ。もう直ぐ戻ります。お腹空かせて待ってて下さい。

墓場の沙汰も金次第

エジプトで精力的に調査を進めております。 この日は、ある事情により場所については特定できないが、写真撮影が禁止されている重要な遺跡に調査に入った。 その由緒ある穴蔵に探索に入った時、他の入場者が居ないと見ると、門番をしていたエジプト人が中ま…

「地球の歩き方」の使い方

僕なりの「地球の歩き方」の使い方を紹介させて頂きます。 熱効率宜しくカップラーメンが美味しく出来上がります。でも、決して真似はしないで下さい。 それから「such is life.的地球の歩き方」というのもあるみたいですが、あれこそ信用しないで下さい。著…

支援物資

今回の調査対象地域はカラッカラに乾いている。太陽が近い。歩いているだけでも大変なのに実務もこなさなければならない。暑さとの厳しい闘いだ。まして昨夜は、ホテルの部屋に入れたのは午前1時近くであった。 しかし、部屋では配給された支援物資で束の間…

学術的調査始まるが…。

学術的調査の為に家を出発してから30時間以上を費やし、意識朦朧としながらも目的地に到達した。(空港、機内で飲み過ぎだぞ!と反省した) 初動トレーニングとして2ヶ所程の探索をこなし、先ほど最初の夕食を済ませた次第である。長時間の移動と不慣れな環…

学術調査ということで…。

本日、私は 高速バスに乗って 東京駅にやって来た。 とりあえず腹が減ったので 八重洲口を出たところにある「泰興楼」という中華料理屋で食事をすることに。 因みにビールを飲みたかった訳ではなく、店名を間違えない為の記録手段として注文したものであるこ…

有馬カレーうどん misono

有馬温泉を立つ前に昼ご飯を食べていくことになり misono 温泉街にあるレストランへ。前日この辺りを徘徊した時に見つけ、ネットで調べてみたら人気があるみたいなので訪問することに。 カレーうどん&ベルギービール専門店とある。不可解な組み合わせだ。そ…

温泉で疲労回復

京都マラソンに参加した娘の疲労回復という大義名分を背負って有馬温泉にやって来た。あくまでも主役は娘である。 娘は足が痛いから部屋で寝ているというので、代わりに温泉街を散策(特に頼まれた訳ではないのだが)。土産物店が並ぶ温泉街の風情もいいもん…

京都マラソン

高速道路を走っていると、雪がチラホラと舞う底冷えのする朝。 SAで台湾ラーメンを食べ、体を暖めてエネルギー補給して向かったのは 京都マラソンであった。 と言っても、走ったのは次女(誰も僕が走ったなどとは思わなかっただろうが)。我々は応援に駆けつ…

映画「マリアンヌ」

マリアンヌ(Allied) 2016年 米 監督 ロバ-ト・ゼメキス 主演 ブラット・ピット マリオン・コティヤール 第二次世界大戦下、カナダ軍諜報員とフランス・レジスタンス工作員が協力してドイツ要人を暗殺する。その後、恋に落ちた二人はロンドンで幸福な結婚生…

内田光子

「SCHUMANN & BERG」 DOROTHEA ROSCHMANN & MITUKO UCHIDA 長年に亘りクラッシックやオペラに足を踏み入れてみたいと思ってはいるものの、なかなかきっかけが掴めない。どこかにその入口はないのかと探している。 第59回グラミー賞で日本人ピアニストの内田…

TIN TIN

昨日、世間ではヴァレンタインデーという儀式が執り行われたようだ。それとは無縁の世界に住んでいる僕ではあるが、家族からチョコレートを頂いた。我が家には義理人情という風習が何とか残っているようだ。(実は裏があるのだが) 娘からTIN TINのチョコレ…

日本平ホテルそしてヒッチハイカー

日本平ホテル (静岡市清水区馬走) とある目的で静岡市方面へ向かった際に、思い立って日本平ホテルに寄ってみた。 こちらは日本平山頂にあり、富士山や駿河湾、三保の松原などの美しい眺望を臨むロケーションに立つホテル。 以前は優待券を使って何度か訪…

モンティ・パイソンができるまで

「モンティ・パイソンができるまで」 ジョン・クリーズ 新聞の書籍紹介欄で見つけて思わずamazonに注文してしまった。 「モンティ・パイソン」はイギリスの伝説コメディアングループ。1969年から始まったBBCの番組「空飛ぶモンティ・パイソン」が、僕が高校…

USJのお土産

家族が(僕を誘うこともなく)ユニバーサル・スタジオに行った。 それでもお土産を買ってきてくれた。 子供たちが選んだという(これでいいよ、のノリらしい)は、スパイダーマンの“おかき”。もうちょっと…な。スパイダーマンはおかきを食うのか?ビルの壁に…

週末の行動日記

鴨ねぎうどん カミさんの付き合いでイオンへ買い物に出掛けたついでに、フードコートの「丸亀製麺」で。鴨出汁うまし。手を出してはいかんと自分に言い聞かせているのに、知らぬ間に(嘘)天ぷらがお盆に載っていた(筈が無い)。それにフードコートは目移り…

娘と二人で夕食

たまにではあるが、カミさんが用事で出掛けて娘と二人での夕食となることがある。そんな時の娘は、普段とは違ってお酒に付き合ってくれたりして楽しい食事となる。普段はカミさんの手前、強気な娘を演じているのだろう(と希望的観測をしている)。カミさん…

学習効果

正月明けから幾つかの学習を地道にしていた。地道…自分にとっては似つかわしい響きではあるものの、おかげで僅かばかりではあるが学習の効果が出てきたようだ。 先ずは英会話。いつもはカナダ人の教師が教えてくれるのだが、こやつがちょくちょく海外旅行に…

たまには家族で外食を

玄品ふぐ (浜松市中区田町) 我が家は旅先での食事以外に家族揃って外食に出掛けることはあまり無い。皆んな家でのんびり食べることに満足しているから(と自分は勝手に思っている)。でも、たまに娘から「ウチって外食しないよね」と言われることがある。…

なぎなた

友人の奥さんが「なぎなた」の稽古をしていることを知ってしまった。 なにか間違いが起こらないことを、唯々願うばかりである。Such Is Life.

桂ざこばと中華料理?

桂ざこばの落語会の招待券があるからとお誘いを頂いた。先週の「三遊亭小遊三の講演会」に続いて今年は落語に縁があるみたいだ。 笑点は喜んで見ているものの(あれは落語じゃないが)、正直言えば落語ファンとはいえない身の上(別に嫌いではないのだが)。…

たまねぎを使った簡単クッキングの時間です

先日開催された「どぶろくの会」で、互助会員の枡太が作ってくれた「アンチョビと新たまねぎのシノハラ風グラタン」が予想外に美味かった。(予想外は失礼だぞ!) レシピを聞いてみると、アンチョビ・新たまねぎ・ミニトマト・アスパラをオリーブオイルで味…

乗車訓練 江ノ電編

乗り慣れない電車を乗り継ぎ鎌倉までやって来て、昭和レトロなカフェ「ミルクホール」でのランチの後は 鶴岡八幡宮 以前正月元旦に訪れた時には、少しも進むことのない行列を前にして社まで参拝に行くのを断念した思い出がある。この日もなかなかの人出では…

乗車訓練の旅 発車編 鎌倉ミルクホール

現在送っている生活においては、電車に乗る機会というか必要性が希少である。このままでは電車の乗り方も分からなくなってしまうのではないかという危惧を抱いていた。そこで電車の乗車訓練のための旅に出ることにしてみた。 東海道本線各駅停車の旅である。…

どぶろくの会

非営利団体・浜松酒徒倶楽部(所在地不明、会員数不詳)主催による「どぶろくの会2017」(2018年もあるかのようなタイトルが気になるが)が厳かに開催された。 長野県東筑摩郡筑北村坂北という長~い地名(つまりド田舎であることが想像される)にある山清酒…

小遊三の講演会

知人から三遊亭小遊三の講演会にタダで行けるとお誘いを頂いた。笑点大喜利レギュラーの中でも小遊三はエロキャラでお気に入りの落語家のひとりだ。 講演会なので小遊三は着物姿ではなくスーツ姿で登場。冒頭から「私は芸名が三遊亭小遊三でして、本名は福山…

たまねぎとカレー

ご無沙汰しております。 このところ正月明けから幾つかの学習に勤しんでおりました(世の中のためにはならないことは確かですが)。なんとか少しは身に付いたようです。そして、胃が痛くなるほどの恐ろしいイヴェントを迎えるにあたり、1週間ほど震えながら…

お正月も終わり

お正月も終わり。というか、我が家の正月は特別な事はしないで(とにかく人混みに出掛けるのが嫌なので)のんびり過ごすのが慣例。何も無いことに幸せを感じる期間。どちらかといえば、正月という行事(暮れの大掃除などを含めて)が終わるとホッとする変り…

おめでとうございます

あけましておめでとうございます。 ご挨拶が遅れましたのは、関西で学生生活を送っている次女が年末に帰省して以来、家族で買い物に出掛けたり飲んで食っての連続をしてしまい、ぐーたら正月を過ごしてしまったためです。まー食べ過ぎ飲み過ぎは、次女のせい…

とある忘年会

とある忘年会にご招待を頂いた。 ワーワーうるさい奴らだが、この先の写真が無かったところをみると、僕もワーワーやっていたんだろうな…。なんにしても、こうして今年も暮れていく。Such Is Life.

麺屋さすけ

先輩から「あそこのラーメン、どんな感じか食べに行ってこいよ」と言われる。「わざわざ掛川までラーメンをですか?」(自宅からラーメン屋まで車で40~50分) 麺屋さすけ (掛川市上張) わざわざ来てしまった…。 飲んだ後にラーメンを食べることを戒めてい…

煮込みハンバーグ

煮込みハンバーグを作ってみた。ソースのレシピは秘伝なのでお伝えできないのが残念だが、プロ並みの出来栄えだ。我が家は洋食屋さんの匂いに包まれている。 写真だけでは味は伝わらないので、誇張表現をさせて頂きました。Such Is Life.

アーノルド・パーマー

ジャズドリーム長島 (三重県桑名市) この日はショッピングが目的ではなかったが、とある事情でナガシマスパーランド(遊園地)の隣にあるアウトレットへ。最近は某外国観光客の「爆買い」という言葉を耳にしなくなってきたが、ここは日本人中心に凄い人出…

クリぼっち

クリスマスをひとりぼっちで過ごす人を「クリぼっち」と呼び急増しているらしい。 12月24日クリスマスイヴ。僕はひとりで鍋をつついている。家族は皆用事があってそれぞれ出掛けてしまった。僕も「クリぼっち」のひとりである。 クリスマスの雰囲気にはそぐ…

互助会の忘年会開かれる

今年も残すところ僅か。ここB級グルメの殿堂、ホルモン・餃子の「おたえ」(浜松市中区早出町)にて、浜松酒徒倶楽部互助会員による忘年会が催された。本来であれば愉しい宴会の模様をお届けしたいところであるが、残念なことに会員の愚行をお伝えすることに…

英語で乾杯!

身につかないことは承知の上で(本人にその気が無いのだから当然の結果だが)通っている英会話教室の忘年会が開催された。通い始めて2年近くなるが、生徒の中では新参者なので幹事を仰せつかった。そして乾杯の音頭を取ることに。もちろん英語で…。 Cheers!…

そば切 俺庵

そば切 俺庵 (浜松市中区鍛冶町) 街中にある飲める蕎麦屋。いつもは飲んだ後の〆に蕎麦を食べに行くことが多いが、この日は飲み始めの店で訪問。今回はとある互助会仲間でデザイン担当の呑ン呑ンと飲み会だ。 日頃の雰囲気から玉子焼きなんかを食べること…

ハングリータイガー

ハングリータイガー (イオンモール名古屋茶屋店) 横浜保土ヶ谷発祥のハンバーグ&ステーキレストラン。40年近く前には浜松にも店舗があり、高校時代に食べた時には感動の味だった記憶。以前、横浜方面に出かけた時に保土ヶ谷の本店にも訪問した。高校生…