読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

「しまごん」

大掃除を頑張ったので(といっても僕は大したことはしていないのだが)、食事に行こうということになった。

そこで、最近気になっていたお店があったので車を飛ばす。

f:id:bucketlist:20151229071728j:plain

しまごん (磐田市南田)

「しまごん」という店名からは凡そ想像がつかないのだが「鰻屋」である。

細い畦道を恐る恐る進まなければ辿り着くことができない場所にある。

 

f:id:bucketlist:20151229072019j:plain

表札に「島権」と書かれている。店主の名字なのか…。それにしても珍しい店名だ。

 

こちらの店はゴルフ仲間がプレーの帰りに昼食で寄り、「安くて美味かった!」と何回も騒ぎ立てていた鰻屋だ。その時僕はゴルフに参加していなかったのだが、何故僕が居ない時に行ったのだと不満を抱いていた。しかし、腹を立てているよりは自ら腹を満たした方が大人の流儀だ。

 

f:id:bucketlist:20151229072758j:plain

ウエイティングリストに名前を記入すると、ブザーを渡され

「車の中でも鳴りますから、鳴ったら来て下さい」と説明を受ける。

店内が狭いため、外で待てということ。後客は店内に留まろうとしたが追い出されていた。よく見ると駐車場内の車にはあちこちに人影が…。

 

ブザーが鳴った!

f:id:bucketlist:20151229073202p:plain

ご覧の通り決して広いとはいえない店内は満タン状態。人気店ですな。

 

f:id:bucketlist:20151229073441j:plain

先回りして述べますが、内容からして鰻にしては安いです。しかもメニューの値段は消費税込みだから。

 

f:id:bucketlist:20151229073643j:plain

うな重(上) @2,800円

 

f:id:bucketlist:20151229073810j:plain

f:id:bucketlist:20151229073846j:plain

肉厚の鰻です。タレは甘めです。鰻の値段が高騰している昨今において優等生な値段です。これが多くの客がブザーを握り締めて車の中でじっと待っている理由です。

満足させて頂きました。

 

ところで、実はメニューにあった「ジャンボ丼」というのが気になっていた。後から来た隣のお兄さんが運良く注文してくれた。横目で確認したが、大きめの鰻が3枚乗っていて豪華なんだけど、う~んもたれそう…。お目に掛かれただけで十分満足。かぶりついていたお兄さん見て、若いっていいなと変な感心をしてしまった。

 

ついでの話だけど、そのお兄さんときたら男のクセによく喋る。理屈っぽい感じで。

「〇〇高校の出身は結局はろくなもんじゃない」なんてね。

おいおい、隣で鰻食ってる夫婦は、その〇〇高校出身なんだけどね…。

兄ちゃんよ、鰻食べてる時にする話でもないだろうに…。まあ、ろくなもんじゃないのは認めるけどさ。Such Is Life.