Such Is Life

soul-searching-diary

trip

クライストチャーチで朝の散歩 NZ紀行③

国内外を問わずに見知らぬ街での朝の散歩は外せない。人々が活動を開始する前の静寂と、これから始まろうとする一日の息吹の輝きは、早起きした者でなければ味わうことの出来ないご馳走だ。たとえ年寄りの生活と揶揄されようとも…。 それでは早朝のクライス…

クライストチャーチへ到着 NZ紀行②

関空~オークランド経由でクライストチャーチに到着。夕刻の到着だったため、少しだけ街並みを散策することに。雄大な大自然に向かう前に、体をニュージーランドの空気に慣らせよう。 極めて余談ではありますが、出かける前にホテルの部屋でビールを飲んだこ…

ニュージーランド紀行連載のお知らせ NZ紀行①

旅に出た。 10時間以上を機上で過ごし、辿り着いたのは南半球ニュージーランド(以下NZ)だ。3年半前に海外駐在のためオークランドに赴任していた友人を訪ねて以来、NZの雄大な大自然と穏やかな雰囲気に魅せられて、僕はNZの虜となってしまったようだ。なん…

観測調査最終日

とある観測調査の任務についてから約1週間が経過した。過酷な労働により身も心もボロボロである。 調査最終日に収集データを携えて、オタゴ大学へやって来た。ニュージーランド最古の大学を訪問した意味とは何か?今回の調査が、どれほどの物であったのかを…

調査の意義とは

現在とある調査観測の任務を遂行している身の上である。寝る間を惜しんで過酷な調査を進めている次第だ。只今の現地時間は深夜2時を過ぎたところである。先程本日の調査任務を終え、束の間の休息時間にプライベートな情報を集めていたところ、私の動向を嗅…

任務地到着のご報告を

前回のブログで、とある観測調査に向かうことをアップしましたが、難関を排しやっとの思いで第一の任務地に到着しましたのでご報告申し上げます。 おっと、写真を間違えたようです。団員の昼食風景でした。失礼しました。 ルピナスの咲く 美しい湖に到着です…

観測調査に向かいます

とある観測調査に向かうことになった。 今回は調査団員3名を含めた総勢4名の大所帯だ。今回の調査は意義深いものになりそうである。 団員の結束を高めるために団結式が催された。各団員はたこ焼きを食べながら観測調査の成功を誓いあった。 それでは…。suc…

洞窟探検 其の三 鍾乳洞ハシゴ 井倉洞~満奇洞

洞窟マニアと探検に出掛けて倉敷に宿泊したものの、「俺は倉敷に来たことがあるから美観地区には行かん!」と相変わらずの傍若無人振りを発揮するので、 倉敷美観地区 まだ日も昇らぬうちに洞窟マニアには内緒で、ひとりテクテクと徘徊してみた。人通りも殆…

洞窟探検の旅 其の一 生野銀山 明石のたこ焼き

世の中には様々な趣味をお持ちの方がいらっしゃる。中には傍から見れば奇妙な趣味をお持ちの方もいらっしゃるが、それはそれで個人の楽しみなので否定も肯定もするものではない。何事にも夢中になれることは美しい。 ただ困ってしまうのは何らかの事情で自分…

蔦屋書店 平安神宮でギブアップ

京都最終日。 「麺屋 極鶏」で強烈なラーメンを頂いた後に 京都岡崎 蔦屋書店 娘が「蔦屋書店に行きたい」と言うので覗いてみた。何も京都にまで来て本屋とは思うものの、蔦屋書店はお洒落だとメディアでも取り上げられていたので興味があった。 英会話教室…

麺屋 極鶏 京都屈強ラーメン

この日の夕食を僕は抜いた。というより食べられなかった…。 麺屋 極鶏 (京都市左京区一乗寺) 現在、京都ラーメンの激戦区「一乗寺」で最強とも評されているラーメン店。 初秋とはいえこの日の京都盆地は無風状態で肌を刺す強い日差しが降り注いでいた。開…

エクシブ京都 八瀬離宮をご紹介

エクシブ京都 八瀬離宮 今回もちゃっかりエクシブを利用させて頂きました。感謝です。 僕はリゾートトラストの営業マンではないので、説明抜きで写真だけで紹介させてもらいます。エクシブはどちらもゴージャスでございます。 ホテルでの食事は朝食を1回だ…

cafe marble 京都町家カフェ

cafe marble (京都市下京区仏光寺) 比叡山から京都に下りてきてランチへ。 京都に住んでいたことのある長女のオススメで町家カフェに立ち寄る。何年か前に連れて行ってもらった cafe Bibliotic Hello!! という店がお洒落で良かったので、他の町家カフェを…

比叡山 延暦寺

京都に家族が集合した翌日。 比叡山ドライブウエイから琵琶湖を臨む。初めての延暦寺へと進む。 延暦寺 (写真は大講堂) 平安時代に最澄によって開かれた天台宗の本山寺院。延暦寺は比叡山にある「東塔」「西塔」「横川」の三つのエリアにある約150の塔堂の…

麺屋 猪一 京都匠のラーメン

京都で、匠の仕事をしているラーメン店と出逢う。 もしかしたら、マイ・ベスト・オブ・和風ラーメンかも知れない。 麺屋 猪一 (京都市下京区寺町) *ごった返す待ち客と店内写真(食べ物以外は)は禁止ということで外観や店舗写真は撮影できず。 最近、京…

そうだ京都に、全員集合! 清水寺~大原

次女の就職も決まり、来年からは何処かに行こうにも家族全員の予定が揃わないだろうということで、京都で全員集合することになった。カミさんと僕は早朝浜松から車で京都に向かう。長女は前日向かった大阪の彼氏(泣)の所から夕方に合流予定で、西宮から来…

蓼科取材⑤ うなぎ 小林

蓼科取材最終日。午前中はホテルで避暑地の過ごし方を研究し、何処かで昼食の取材をして帰路に着くことに。またしても「蓼科 グルメ」でネット検索。 うなぎ 小林 (長野県諏訪市四賀赤沼) ネット検索の上位に見覚えのある鰻屋の名前がヒットした。時々覗い…

蓼科取材④ 手打ちそば みつ蔵~諏訪大社

蓼科をベースキャンプとした取材。信州の重要な取材テーマといえば蕎麦。初日にも蕎麦を頂いたが、2日目は気合を入れて周辺の蕎麦屋情報を検索。 手打ちそば みつ蔵 (長野県茅野市北山) 食べログの「蓼科・白樺・茅野 そばランキング」で堂々の1位に輝く…

蓼科取材③ エクシブ蓼科

エクシブ蓼科 (長野県茅野市蓼科) 今回の蓼科取材ベースキャンプはこちら。静かな森の中にあるリゾートホテル。プールもあって夏休みを楽しむ子供連れの家族旅行で賑わっていた。 とあるご縁であちこちのエクシブを利用させて頂いているが、エクシブのエン…

蓼科取材② 和田宿 蕎麦や・徳田

中山道 和田宿 美ヶ原へ登る途中で通った和田宿。こちらで偶然見つけた蕎麦屋で昼食を。 蕎麦や・徳田 (長野県小県郡長和町和田) 通りすがりに立派な古民家(旧家)を改装した蕎麦屋を発見。この日の昼食はノープランだったので、とりあえず寄ってみるかの…

蓼科高原取材① 長門牧場~美ヶ原~八島湿原

家族で蓼科高原方面の取材に。最初に訪れたのは 長門牧場 (長野県小県郡長門町) 蓼科方面の観光取材スポットを検索していると、こちらのソフトクリームが絶品と紹介されていたので立ち寄る。 濃厚かつ牛乳のナチュラルな風味。高原の爽やかな空気の中で食…

歴爺のお供で その3 小諸城址~龍岡城

レンガ造りのめがね橋にちょいと感動して、曲がりくねった碓氷峠旧道を駆け抜けて軽井沢に出る。軽井沢は初めてなので探検したいところだが、なにせ避暑地など似合わないオジさん二人連れなので、車窓から軽く街並みを眺めて通過することに。お洒落な店が沢…

歴爺のお供で その2 峠の釜飯~めがね橋

歴爺のお供の旅は、富岡製糸所を後にして軽井沢方面へ移動。 峠の釜めし本舗 おぎのや (群馬県安中市松井田町横川) 同行の歴爺は自称「鉄ちゃん」でもあるらしい。信越本線の横川ー軽井沢駅間が廃線となった経緯を説明しながら、かの有名な駅弁を食べてい…

歴爺のお供で その1 富岡製糸場

「富岡製糸場にどーしても行きたい!」とゴルフ仲間でもある先輩が度々駄々をこねていた。この方は時々歴史の知識をひけらかす癖のある御仁である。通称「歴爺(れきじい)」(歴女をモジった歴史ジジイ)。「奥さんと行けばいいじゃないですか。」とかわし…

身延山 久遠寺

身延山 久遠寺 (山梨県南巨摩郡身延町) 日蓮宗の総本山 八ヶ岳南麓小淵沢方面へ向かっている途中、以前から気になっていたお寺に立ち寄ってみた。八ヶ岳南麓へは食事だけをしに行っているのではないことを証明しておきたい。 この辺は交通の便もそんなには…

愛犬と一緒に八ヶ岳山麓へ

お気に入りのスポット八ヶ岳山麓へ。今年初の八ヶ岳訪問は愛犬が主役。 この日は風が少々強くて肌寒かったが、新緑が眩くて清々しい気分。 この日はワンコの特別な写真を撮りたいと頑張ってみたものの…。 飼い主同様身勝手な我が家の愚犬は、いくら呼んでも…

吉野桜 開花状況

お世話になっている先輩が奥さんと吉野桜見物に行かれるというので、先輩思いの後輩としては何とかお役に立ちたいと考えた。 そこで先乗りして奈良県の吉野桜の開花状況を調査して情報を伝えることにした。 吉野山は山裾から山頂に向けて段々と「下、中、上…

「モロッコ人の物語」 あとがき

羽田からドーハを経由して合計20時間以上を機上で過ごすこととなった。やっとの思いで降り立ったのは北アフリカの大地モロッコである。取材のためとはいえタフな移動であった。車窓から目に飛び込んでくる風景は、かつて筆者が体験してきた他の地域とは異な…

「モロッコ人の物語」 第六章 WORKING

Good Job ! Such Is Life.

「モロッコ人の物語」 第四章 SUNRISE

Fantastic Sunrise In Sahara Desert. Such Is Life.

「モロッコ人の物語」 第三章 MARKET

Vigor, Confusion, Fake... Such Is Life.

「モロッコ人の物語」 第一章 PEOPLE

Egg Seller Vegetable Seller Close Friends Nothing To Do Buying Vegetables Cool Guy Talking On The Street Riding A Bicycle Taking A Memorial Photo Bedouins In The Desert Child In The Desert Striking A Pose Worry Lovely People In Morocco. Su…

取材終了

ぼちぼち取材活動を終了して帰国します。 でわ、また。such is life.

唯一残念なのは

広場の屋台で腸詰とケバブ。イケる! 唯一残念なのはここでは酒が飲めないこと。 酒さえあれば長々とハマり込めるのに。 酒が飲めないんじゃあ仕方ない。 そろそろ取材を終了して帰るとするか…。 such is life.

束の間の休息

過酷な取材活動を続けてきたが身も心もそろそろ限界のようだ。 今日は活動開始以来初の休養日にして観光に出掛けてみた。 違う視点から景色を眺めるのも勉強になる。 リフレッシュして残された取材に励みます。 such is life.

不毛の大地に朝陽が昇る

昨日からの厳しい峠越えによる大遠征の先で出逢ったのは、魂を揺さぶるかのような美しい朝陽だった。 「ピレネーを超えたら、そこはアフリカだった」とはナポレオン の 名言。但しそこはアフリカではなくスペインだった。 名画「ナポレオンのアルプス越え」…

移動

次なる取材目的地を目指して長距離移動中。 荒涼とした大地を駆け抜け 雪化粧の山を目指し 寒ざむとした峠を越え 地平線に沈む夕陽を眺めて 取材地に到着。 長い移動だった。 そして飲んで寝た。 such is life.

液体調査の経過について

とある理由により地域を未公開のまま進めている取材も、工程の半ばを過ぎようとしている。今日も簡易報告です。 昨日は重要取材案件のひとつ「液体に関する調査」を進めた。貴重な液体が度々発掘されるという地域に潜入し、幾つかの液体を入手することに成功…

色々売ってます。

旧市街と呼ばれる古い街の市場では色んな物を売っている。 香り…じゃあない、匂いだ。 人間が生きていくための匂いがする。 そして、もっと色んな物を売っている。 近づいて来た兄ちゃんは囁く。 「ハッパ、ハッシシアルネ…」 「俺は元プロ野球選手じゃあね…

緊急抗議‼︎

現在とある地域で取材を継続しながら速報をお届けしている身であるが、本国より看過できない情報が入ったので緊急抗議を申し上げたいと思います。 問題の情報源はこちらのサイト。 http://lerentier.hamazo.tv/e6627024.html この真剣な取材を「取材旅行中」…

遺跡

すべての道はローマに通ず…。 取材の道は行き当たりバッタリ…。 such is life.

白と緑、白と青の街

白と緑の街 白と青の街 ヤバ過ぎるお土産たち 雑多でビミョーに怪しい不思議の街を取材中。お次は…? such is life.

取材地?

前回のブログで取材地到着のご報告をさせて頂いたところ、「何処に居るのだ?これでは分からん!」という内容のお問合せを頂きました。 そこで今回は本日の当地でのランチをご紹介したいと思います。これでお問合せを頂いたグルマンな方にはお解り頂けるので…

やっと到着

羽田空港を飛び立ってからほぼ一日かかり 読めない文字の空港に到着。 疲れ果ててはいるものの こんな美しい建物の前に立ってます。 眠い…。such is life.

荘厳!壮麗! 姫路城

有馬温泉取材の最終日。いつの日か訪れてみたいと思っていた姫路城へ。 でもその前に朝食を。 本日の朝食は和食。 湯豆腐を柚子胡椒風味の醤油で。朝からこんなものが出てきたら飲みたくなってしまうじゃないか。 この器、砂時計と一緒に運ばれて来たが、「…

丹波・篠山へ

有馬温泉に宿泊して2日目、足を伸ばして倉敷あたりまで行ってみようかと密かに計画していたが、前日のルミナリエ行軍で予想以上に体力を消耗してしまったようだ。そこで、携行した旅のバイブル「るる ぶ」を解読して、丹波・篠山方面へのプチ遠征にすること…

有馬温泉 有馬離宮

関西に住む娘を訪ねながら神戸でルミナリエを見学し、宿泊は有馬温泉へ。 エクシブ有馬離宮(神戸市北区有馬町) とあるご縁でゴージャスなお部屋に泊まることが出来た。外に出てはモッタイナイほどの快適空間。暫くここで暮らしてみたいものだ。 雨が降って…

ルミナリエ、その前に森谷商店

娘を訪ねて神戸に来たが、その目的の中でも重要度が高かったのは「ルミナリエ」 カミさんのかねてよりのご希望だから従うしかない。 だが、リサーチによるとルミナリエに到達するのには長い行列について長時間ぞろぞろと歩かなければならないらしい。それに…

飯〇の人達

道を歩けば其処彼処に林檎や柿がたわわに実っている光景。ここは飯〇市。 なんで飯〇市まで来てしまったのかというと あららぎカントリークラブ(長野県下伊那郡) このゴルフ場で開催された飯〇高校同窓会のコンペに参加するため。実際のところ、僕は飯〇高…

箱根取材② 富士屋ホテル~御殿場アウトレット

箱根でも早起き、というか何処に居ても目が覚めてしまう年頃。暗い内から日が昇るのを監視しておりました。やっと来ましたよ! 渡邊ベーカリー(箱根町宮ノ下) 宮ノ下にある明治24年創業の老舗ベーカリー。エキシブでの食事はお高いので、前日に朝食用のパ…