読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

「エリック・サティとその時代展」

art

f:id:bucketlist:20151026081709j:plain

浜松市美術館で開催されていた「エリック・サティとその時代展」へ行って来た。

 

f:id:bucketlist:20151026081849j:plain

モンマルトルが華やかな時代、音楽界の異端児と呼ばれたエリック・サティ。ロシア・バレエ団のために作曲した「バラード」では、美術と衣装をピカソが担当し、台本をコクトーが書き下ろした。サティを取り巻く芸術家のたちの作品が展示されていた。

 

f:id:bucketlist:20151026082541j:plain

「ディヴァン・ジャポネ」

ロートレックのポスターや写真家マン・レイの作品も展示されていてエコール・ド・パリの雰囲気に浸る。

たまの美術館巡りも悪くない。その後は浜松城公園を散策して秋の気配を楽しんだ。

するとお昼になった。

 

f:id:bucketlist:20151026083031j:plain

そして、こちらの作品も美しかった。

 

マグロを食べながら、ダリの三段論法ってのを思い出した。

「柔らかいものは食べられる / 食べられるものは美しい / よって柔らかいものは美しい」

意味不明なんだけど。Such Is Life.