読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Such Is Life

soul-searching-diary

「朝ラー」で始まったGW 「7福神」 「豚鬼」

GWに突入早々、「朝ラーに行きたい」と准教授から申し出が…。

f:id:bucketlist:20160502081200j:plain

7福神 (浜松市東区小池町)

未だ暖簾も出されていない時間から店の前で待つ愚か者たち。当浜松地方には「朝ラー」営業をしている店舗はあまり無い。

 

f:id:bucketlist:20160502082148j:plain

清潔感溢れる店内にはジャズが流れていて、ラーメン店特有のギトギト感が無い。お店の方の対応も雰囲気良いし、朝からラーメンを気持ち良く食べれそう。

 

f:id:bucketlist:20160502081435j:plain

朝ラーは7時からで、朝限定のメニューもある。

 

f:id:bucketlist:20160502081533j:plain

しお つけめん

お店の方がオススメと仰るのでこちらを注文。麺を食べ終えた後に、希望者には残ったスープでおじやを作ってくれるとの説明が。

 

f:id:bucketlist:20160502081811j:plain

スープには卵の黄身が投入されていて、まろやかな味わい。チャーシューも、とろり。

 

f:id:bucketlist:20160502081924j:plain

麺は甘めのあっさり。朝からラーメンでもスムーズに入る…。

 

f:id:bucketlist:20160502082023j:plain

もちろんおじやを希望する。つけめんのスープなので少々くどいかも。でも、これで朝食としてはしっかりだ。早朝の爽やかな時間にラーメンって健康的だ、と思うのは間違いない、と信じたい。

 

しっかり食べたが、ご期待(何の?)に応えるために、もう一軒!

f:id:bucketlist:20160502082322j:plain

豚鬼(とんき) (浜松市中区上島)

 

f:id:bucketlist:20160502082551j:plain

こちらはラーメン職人の気合がピリピリって感じの店内。

 

f:id:bucketlist:20160502082652j:plain

和豚

豚骨スープがメインで、濃淡の違いで幾つかのヴァリエーションが。お店の方にオススメを伺ったら「自分は濃厚豚骨が好きです。」と言われたが、流石に2杯目で濃厚は重いので、軽めのスープをオーダー。ただし店内は「濃厚」を注文されているお客さんが多数派だった。

 

f:id:bucketlist:20160502082908j:plain

濃い味のスープには太麺、薄味には細麺を使い分けている。こちらは細麺。

豚骨に鰹節などをトッピングしてあり面白いアレンジ。2杯目なのでしんどかったけど、それにしてもやはり昼の味かな…。次回は昼に濃厚をチャレンジしてみよう。

 

f:id:bucketlist:20160502083147j:plain

予測はしていたが、結局2軒のハシゴ麺で腹が苦しい。コーヒー飲んで腹休め。

 

ところで、「朝ラー」って…

朝「から」ラーメン?

朝「でも」ラーメン?

朝「なのに」ラーメン?

朝「だから」ラーメン?

朝「こそ」ラーメン?

 

まあ、准教授にとっては

朝「だろうが」ラーメンだな…!? Such Is Life.